--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.10.27 00:00|音楽
チェリスト8人による、チェロ・アンサンブルのグループ、008~huit。
008の公式サイト:http://ce008.jp/

5月のラ・フォル・ジュルネ オ ジャポンにも出演されておりました。
彼らのコンサートが、2014.11.3(月)渋谷さくらホールにて予定されております。

image

Cello Ensemble 008~huit vol.5

【場所】
渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール http://www.shibu-cul.jp/guide_sakura.html

【開演】
2014.11/3(Mon) 13:30open / 14:00start

【曲目】
ホルスト:惑星op.32より「木星」
伊福部昭〈生誕100年〉:ゴジラ
近藤浩治:スーパーマリオブラザース
ソーラン節
マイケル・ジャクソン:ベン
etc.

【TICKET】
全席指定\3,500

【プレイガイド】
e+ : http://eplus.jp

【ご予約・お問い合わせ】
アーバンクラシック 042-371-1554
urbanclassic210.com

参考までに去年の曲目。
プロコフィエフ:ロミオとジュリエットより
R.コルサコフ:シェラザードより「王子と王女」
ムソルグスキー:展覧会の絵
バート・バカラック:アルフィー
坂本九:上を向いて歩こう
クイーン:ボヘミアン・ラプソディ
エグベルト・ジスモンチ:水とワイン
ルパン3世

去年は行きましたが今年は行けそうにないので(涙)、代わりに宣伝してみた(*^_^*)。
ご興味のある方、ぜひ。

あと、最近CDも出ました。コンサートに行けば買えるはず。

image

【曲目】
1. 007 Medley
2. MELODIA EN LA: ASTOR PIAZZOLLA
3. SMOKE ON THE WATER: DEEP PURPLE
4. MICHEAL JACKSON MEDLEY

前にも書いたけど、ピアソラのMelodia en laが良いです!
Youtubeで聴けます♪

スポンサーサイト

テーマ:おすすめ音楽♪
ジャンル:音楽

2014.05.03 23:00|音楽
チェロの先生から何度となく話は聞いていたものの、なかなか都合が合わず。
10年目の今年初めて参入となりましたっ(・∀・)

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」2014
10回記念 祝祭の日 Jours de Fetes


2014lfj_15

2014lfj_16

公式サイト:http://www.lfj.jp/lfj_2014/
「ラ・フォル・ジュルネ」とは、フランスで誕生したクラシック音楽祭。
開催期間中は、大小のクラシック演奏が無料、有料さまざまに楽しめます。

初参加の今回は、有料プログラムのチケットを1つだけ取り、あとは無料で。
各会場を駆けずり回りました。

■Garmoshka(ロシア民族音楽アンサンブル)@東京国際フォーラム地上広場キオスクコンサート
Garmoshkaのプロモビデオ:https://www.youtube.com/watch?v=X_TDwha_gJg

2014lfj_02

2014lfj_06

ロシア民族音楽って?と思っていたのだけど、思いがけず馴染み深い曲ばかりであることに気づく。

月曜日はお風呂をたいて~火曜日はお風呂に入り~♪テュリャテュリャ~♪とか(「一週間」)、「カチューシャ」、「カリンカ」などを次々と演奏。
昭和の昔に日本で流行った曲ばかり。ダンスもしてくれて楽しめました!


■チェロアンサンブル008@東京ビル TOKIA1F ガレリア

2014lfj_07

公式サイト:http://ce008.jp/profile.html

チェロの先生がメンバーとなっていらっしゃるので応援?!に。
ピアソラのメランコリックな曲が好みすぎてやばかった。
ソウル・ボサ・ノヴァは、渋谷のコンサートで聴いた曲だけどお楽しみがありますw

曲目
シューベルト:魔王
Michael Jackson Medley
ピアソラ:Melodia en la A.Piazzolla
ソーラン節
QUINCY JONES:SOUL BOSA NOVA

008のピアソラ演奏動画↓
http://www.youtube.com/watch?v=gSXmeaVr5y4

■丸の内フェスティバルシンガーズ@丸ビル1F マルキューブ
http://www.marunouchi-event.com/lfj2014area/artists/64.html

2014lfj_09

モーツァルト:オペラ「魔笛」
抜粋して40分程度で。
人の声が結集するとすごいパワーを感じて総毛立ちますね。


■The Pink BAcCHus!(オーケストラ)@地下2階 展示ホール(グラーベン広場)
公式サイト:http://music.geocities.jp/the_pink_bacchus/

ベートーヴェン:交響曲第5番 ハ短調 作品67 「運命」

2014lfj_11

無料ですが、音楽祭期間中の有料公演のチケットまたは半券が必要となっていて、
持っている人だけが展示ホールに入れます。
島村楽器などのブースもあり、そこでまたプロの演奏を楽しむこともできます。

座席が多いけれどすでに満杯で立ち見。。
帝国ホテルのソフトクリームを買ったら、10周年のマークが入ったチョコが載っていました。濃い甘さでうまかった。


■黒岩悠(ピアノ)@帝国ホテル東京 正面ロビー

2014lfj_14

公式サイト:http://haruka-kuroiwa.com/main/

曲目
J.S.Bach:主よ、人の望みの喜びよ
Chopin:ノクターン嬰ハ短調遺作
F.List:メフィストワルツ1番

ノクターン嬰ハ短調は戦場のピアニストでも演奏されたらしい。
どこからともなく百合の香りが漂ってきて、帝国ホテルの優雅な雰囲気をしばし味わえました笑


■タタルスタン国立交響楽団@東京国際フォーラム(ホールA:プーシキン)
ジュヌヴィエーヴ・ロランソー (ヴァイオリン)

2014lfj_18

曲目
チャイコフスキー:イタリア奇想曲 op.45
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 op.35

有料プログラム。前日にチケットを取ったときは空きがあったのだけど、1階席は埋まっていました(2階は不明)。
ヴァイオリン協奏曲は、のだめでも使われたそうです。演奏テクにうっとり。かっこいい曲。

第一楽章の5:38あたりからのフレーズは有名。↓
https://www.youtube.com/watch?v=KHhiKxb-3qo

■まとめ

2014lfj_12
▲会場にあった、有料チケット残席表

・すごく天気が良いのもあって、会場によっては暑くて、立ち見の状態で貧血になりそうに。飲み物は多めに用意する。

・無料会場には座席がいくつかは用意されているけど、1時間前には並ばないと確保できなさそう。

・会場の移動で一万歩以上歩き。11時すぎから午後いっぱいほとんど休みなしで動きまわり&基本立ち見なので、相方さんは腰痛で疲れ果ててしまい、途中で休んでいてもらったり。ちょっと申し訳なかった(汗)
また行くときは、有料コンサート+2~3ぐらいにとどめて、休憩を入れながら回りたい。

・次は早めにチケットを確保する。公式サイトの情報更新がデイリーじゃなくて、残席情報に騙されました(T_T)

しかし、私にとっては一日中音楽を聴けるなんて幸せなイベント、でした!


2010.04.24 02:00|音楽
ラフマニノフ/ピアノ協奏曲第2番 が大大大大大好きなんですが。
チェロの先生と話をしていたら、この曲の第2楽章をもとにした歌があるらしいんですよって話になり
(先生もどんなのか知らない)、調べてみました。

■Sky High - ゴスペラーズ
どうやら、のだめのアニメ版パリ編の曲、だったようです。


で、それはさておき、この懐かしの名曲も、同じくピアノ協奏曲をモチーフとしていたことを知り、
驚き、そして改めていい曲だな~~としみじみしたのでした。

All By Myself - Eric Carmen


歌詞がまた切なくてよいー。さすがにリアルタイムではありませんが、、、すばらしい。
2010.04.24 01:00|音楽
先日、20代女子と話をしていて勧められたのでYoutubeで聞いてみたら、
最初に流れたネイティブダンサーにドはまりしてしまいました。


サカナクション / ネイティブダンサー

タイプの顔ではないのに、この曲とダンスをハードローテーションしてたら、ものすごい惹かれてきてしまい
この無愛想な感じもいいー!と盛り上がってしまった。

アルクウラウンドもなかなかよくって、PVも凝ってます。


サカナクション/アルクアラウンド

声とこの暗くて悲しい感じが好み!なんですが、その点で大好きなくるりにも似てる。


くるり/ばらの花

一番好きな曲です。
2010.04.24 00:00|音楽
チェロ(セロとも表記。英名:Cello、Violoncello)は、西洋音楽で使われるヴァイオリン属の弦楽器の一つである。弦の数は4本。略号は「Vc」。
- 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


先生に習い始めて、半年が経過。

鍵盤を押せばその音が出るピアノと違って、正しいポジションを押えなくてはその音が出ないチェロ。
蚊の鳴くような音が出たり、黒板をひっかいたような音が出たりと、理想とはまったく違う響き。

練習していて自分の出す怪音に具合が悪くなるようなことが度々でしたが、だいぶ減ってきました(苦笑)

そして、このたび、ようやく初心者向けの最初の教本を終了しました★★★

100424_2007~01
『初心者のためのやさしいチェロ入門』 ドレミ音楽出版

先日のレッスンでは先生と二重奏をやっちゃったりして、自分がうまいかのような錯覚に陥って幸せでした♪

現在は月3回のレッスンで、この先どのぐらい続けられるのか(時間的にも金銭的にも)わかりませんが、
今はここまで続けられたことの喜びに浸っております★

先生はなかなかのイケメンで、何よりやさしい。フォローの言葉をかけてくださるし
練習不足でも責めない。あと笑いのセンスが割と近いwのも、レッスンが楽しい理由のひとつかもしれません。

ぜんぜん関係ないけど先生の楽器は1千万だったか、そのぐらいでした。
私はいまレンタルでやってますが、さてどうするか。悩ましいところです。
(1千万とかのレベルで悩んでいるわけではありません)
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウントダウン






by.yzakka

最近の記事

本だな

検索フォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

彩アルッテ(埼玉情報ブログ)

ユーザータグ

東京ミッドタウン グルメ 六本木 スペイン バルセロナ クリスマス ホームベーカリー イルミネーション ipod アルハンブラ宮殿 touch 銀座界隈 台北 茨城 白神こだま酵母 ガウディ グラナダ スタバ SH001 カルモナ 赤坂 中国茶 ビストロ 花火 志の輔 旅行 バラ 栃木 渋谷 春日部 茶藝館 越谷 新宿 

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。