--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.01.17 00:00|落語
立川談春さんが師匠・談志さんとのことや弟子時代のことなどを語った本『赤めだか』がドラマ化されるらしい!

http://www.tbs.co.jp/drama/dramasp_akamedaka/

本は随分前に読んだけど、師弟愛を感じてしみじみ感涙しました。
2015年度に放送予定とはあるものの具体的な日程は決まっていないみたい。
うう~見逃さないようにしたい。けどリマインドしようがないぞ(´・ω・`)

赤めだか / 立川談春 【単行本】

赤めだか / 立川談春 【単行本】
価格:1,440円(税込、送料別)



談春さんはドラマ『ルーズヴェルト・ゲーム』にもライバル会社社長役で出ていらした。
相方と一緒に観てて面白かったけど、野球ファンじゃない私は、ドラマにおける野球語りはいまひとつ入り込めなかった(^_^;) 相方は楽しんでました。



そいえば先日のビフォーアフターでは、談志さんの練馬区のご自宅が出てました。
誰も住んでいなかった談志さんのご自宅を、弟子の志らくさんが住むことにして、談志さんの娘さんと一緒にリフォーム。
すごい金額がかかってたけど、確かにステキになってました。家に桜の木があるっていいね。

http://asahi.co.jp/beforeafter/list/d00143jeww.php

http://natalie.mu/owarai/news/132429


スポンサーサイト
2014.01.18 00:00|落語
チケットさえ取れれば、新春恒例のパルコでっす!
6000円(税込)

IMG_2929

IMG_2934
▲講演チラシもメリーゴーラウンドのデザインでした。

IMG_2930

IMG_2931
▲還暦を迎えた志の輔さん。記念てぬぐい買っちゃった。


IMG_2936

●こぶ取り爺さん・・・昔話「こぶとり爺さん」の伝えたいこととは?!
●モモリン・・・新作落語。ゆるキャラネタ。
仲入り
●井戸の茶碗・・・古典落語。

富山県射水市のゆるキャラ「ムズムズくん」がVTRに登場、休憩のときには着ぐるみのムズムズくんがロビーにも登場してたので一緒に写真を撮りました。しかし「むずむず」って名前はかなり微妙・・

マクラは
・センター当日、都知事選公示前の忙しいなかにいらしてくださって・・から始まり
・(食品偽装問題にふれて)海老の見分け方はワイドショーで詳しく教えてくれるけど、特定秘密保護法案がなぜあんなに慌ただしく決まったのか伝えてくれないマスコミ
・年末に海老の見比べセットが売りだされていた。商魂たくましい。
・まーくんも気になるけど、本田圭佑のACミラン入りに注目している。日本人には野球、のんびりスタイルがあってると思ってた、Jリーグなんてと思っていたけど、変わってきている。
などなど


落語の前はパルコの『ジェラート・ピケ』のカフェでパンケーキを。ふわふわで美味しかったです。最近流行りの?ジャーに入ったカフェオレもいい感じ♪

IMG_2928 IMG_2927


落語のあとは、何年ぶり?、T.G.I.Fで夕飯。かなり賑やかで落語の後に行く感じじゃないな。美味しかったけど。

IMG_2937
2013.07.21 00:00|落語
ずっと気になっていた演目、牡丹燈籠。夏恒例ではあるのだけど、いつもお盆で実家に帰っていたりして都合があわず。今回やっと。落語仲間の元上司と行って参りました。

恒例・牡丹灯籠 志の輔らくご in 下北沢2013(税込:4000円)

舞台上には、豚の蚊取り線香、うちわ、涼み台で、少し早いけど夏を演出。

●マクラ
・選挙投票日だが落語予定の方が先に決まってたんだよ。投票いくと速報楽しいよ。
・最前列二人がいらっしゃらず、新しくなった下北沢駅で迷ってるのか?
・下北沢との縁。ロングランシアター時代、観客3人に話しかけてカップ酒をふるまい一緒に飲んだ。

●トーク
初の1ヶ月パルコ公演をしたとき、燃え尽きてぼーっとなっていた。そのときに牡丹灯籠を手に取り読んだら3分の1読んだところでやっと知った人が出てきて何も全体を知らなかったことに気づいた。
今日は全体を伝えたい。すべての謎が明らかになります。しかし全体のクオリティは低いです、と志の輔さん。(すみません、最後に私もそう思ってしまいました)
お露さんからつながる人物相関図が舞台上に。美術はガッテンチームに作ってもらったらしい(笑)

途中まで人物語りをして、15分の休憩。それから落語(90分予定)。

●落語
孝助が本懐を遂げ、そこから先は志の輔さんの創作。

相方の実家近くの、栗橋宿や幸手の土手が出てきて、イメージが膨らんだ。
面白い話じゃないけど志の輔さんのストーリーテリングの技に引き込まれて楽しめた!



2012.10.25 00:00|落語
2012/10/25(木)
志の輔らくご in ACT「中村仲蔵」
赤坂ACTシアター

演目

一、忠臣蔵のすべて
 ~仲入り~
一、中村仲蔵



IMG_1783s.jpg

IMG_1784s.jpg

一、忠臣蔵のすべて

志の輔さんの持ちネタの一つ「中村仲蔵」。江戸時代の歌舞伎役者さんの人情噺。
この噺の劇中劇で忠臣蔵の一幕があり、そちらの背景を一度きちんと伝えたいので
忠臣蔵の物語の全幕をひと通り解説する、というのが今回の取り組み。
志の輔さんの実験舞台きたー!と、ファンとしては楽しい気持ちにw

季節はずれの浴衣姿で登場した志の輔さん(私もまさかと思ったw袖は短いしw)、
講談師よろしく小さな机の前に座り、舞台に設けられたスライドに資料を映しながら、舞台はすすめられました。

名付けて「仮名手本忠臣蔵」。
忠臣蔵の物語は、実際の事件(赤穂事件)をもとに、まず文楽(人形浄瑠璃)が作られ、その後、歌舞伎になったそうです。
仮名手本とは、寺子屋で最初にならう「いろは」47文字にかけており
また発表されたのは、事件から47年後とそこも合わせてあるそうです。へーー。

そして、文楽のときは、序段~12幕。歌舞伎になり11幕にまとめられ、
その11幕を広重らが描いた浮世絵を交えながら1つずつ解説してくれました。

浮世絵の興味深いところは、1枚に1話のすべてをみっちり盛り込もうとしているところ。芝居に行った人がお土産に持ち帰り、舞台や演じた役者は誰だったか、などと見せながら解説してあげていたのであろうとおっしゃってました。
#「忠臣蔵 浮世絵」で画像検索すると、色々出てきて楽しい

また、ストレートに生々しい場面、たとえば、切りつけた場面や切腹の場面そのものは、描かれていません。
代わりに切りつけた城の外で待つ家人の姿などが描かれていたりします。

みっちり1時間弱に渡っての解説、途中、あれほどわかりやすく説明してくださっているのに、「誰だったっけこの名前・・」となってしまっても(汗)、そこは場の空気を読む志の輔さんなので、「・・みなさん、ついてきてますか(笑)」といってフォローしてくれたりして。

吉良上野介が切りつけられたのと、浅野内匠頭の切腹と、四十七士の討ち入りと、くらいしかイメージできてなかったものが、主人公らを巡る人々のドラマもあり、構成していることがよくわかりました。正直あまり興味がわかなかった忠臣蔵だけど、長く支持されてきたものは面白いものだね。


一、中村仲蔵

休憩を挟み、中村仲蔵の噺。
30分位、忠臣蔵の話がまったく出てこない方向で盛り上がっているため、あれーと思っていたら(てか以前この噺聴いたことあるくせに、この忘れようったら・・哀)、苦労して血筋のないところから上り詰めた仲蔵さんにようやく役が回ってくる、というくだり。

これが仮名手本忠臣蔵5段目の斧定九郎役でした。
ちなみに、斧定九郎役、当時は、かっこ良くも善人でもない人気のない役どころ。
ドテラを羽織りむさい姿で現れ、討ち入りのために金策をして山道を歩く年寄りから金を奪い取って殺し、逃げ去ろうとするところを、イノシシと見間違えられて撃たれ、ジ・エンド。
つまり、名代になったはいいが、彼の出世を面白く思わない人たちから、意地悪で振られた損な役どころであったのです。仲蔵さんは落ち込み悩み、しかし受け入れて演じることになります。
実際にどんな風に演じたのかは・・見てのお楽しみに。


というわけで、たっぷり古典の世界を堪能する素晴らしい高座でした。
今年は年始めからうっかりしていつものパルコ公演を逃してしまいました。
パルコ公演だけはここ数年見逃したことはなく、それに
DMさえ受け取ってちゃんと申し込めば観に行ける、数少ない公演だというのにうっかりしてて(涙)
なのでほんとーーに久しぶりの志の輔らくご。

今回は、若き女子を誘ってみました。以前彼女と萬斎さんの話をしてて、この方なら
落語もご興味あるかな~と思って。
そして二つ返事で来てくれたものの、落語はラジオで聴いたことがあるぐらいで
高座は初めて、という一般的な女子。

今日の演目は若向けではないしどうだろう~~、と不安にもなりましたが
取り越し苦労でした。
とても楽しんでくれて、そして落語CD(みどりの窓口)もお買い上げされました。
ホッとしました(笑
さすが志の輔師匠!



余談ですが、「47RONIN」という名前で、キアヌ主演のハリウッド映画が作られているらしいです。現時点では、2013年2月8日公開予定だそう。
http://www.cinematoday.jp/page/N0030763

IMG_1785s.jpg

落語のあとは、サカス内にある、デリリウムカフェで軽く一杯。
チケットの半券を見せるとビールが割引になりました(期間限定)。
こちらのお店では美味しいベルギービールと、ビールに合う美味しい料理がいただけます。
ビールが苦手な人も、ベルギービールは甘いものやさっぱりしたものなど種類があり、試してみることをオススメ。ただし度数が何気に高めなので、弱い方は注意してね(^^)
さて、次は来年のパルコ公演かな。楽しみ楽しみ!!


IMG_1786s.jpg IMG_1787s.jpg


2011.10.29 00:00|落語
写真があったので記録として。

●志の輔らくご in ACT(赤坂サカス敷地内)

111029_1429~01

111029_1754~01

・異議なし!
マンション自治会が防犯カメラを導入しようとする話。

・みどりの窓口

・柳田格之進


■LOUIS PRIMA(ルイ・プリマ)
夕飯は昔お昼に訪れていたルイ・プリマへ。
ここのカルボナーラ、生クリームたっぷり、イベリコからのだしのきいたソースがもう大好き。
そのほかカツレツやパスタ、イベリコハムなどをたっぷりいただきました。

20120927-01akasaka.jpg 20120927-02akasaka.jpg 20120927-03akasaka.jpg
20120927-04akasaka.jpg 20120927-05akasaka.jpg

タグ:六本木

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウントダウン






by.yzakka

最近の記事

本だな

検索フォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

彩アルッテ(埼玉情報ブログ)

ユーザータグ

東京ミッドタウン グルメ 六本木 スペイン バルセロナ クリスマス ホームベーカリー イルミネーション ipod アルハンブラ宮殿 touch 銀座界隈 台北 茨城 白神こだま酵母 ガウディ グラナダ スタバ SH001 カルモナ 赤坂 中国茶 ビストロ 花火 志の輔 旅行 バラ 栃木 渋谷 春日部 茶藝館 越谷 新宿 

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。