--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.04.05 20:00|埼玉

■幸手市・権現堂でお花見
4/5、晴れ。少しひんやりの気温。恒例の権現堂にお出かけ♪

車は、ご近所に住む相方の元同僚のお庭に毎回停めさせていただいてます。
周辺は渋滞、駐車場も入るまでに一苦労なので大変ありがたい。
手土産に、最近お気に入りの「ぴーなっつ最中」。
なんといっても形がかわいいし、白いんげん豆、落花生甘露煮ベースでなかなか美味しい。
千葉土産として重宝してます。






正午過ぎについたのですでにシートを広げるご家族様でたくさん。
とはいっても、田舎なのでスペースは余裕あるんで桜の下に場所を確保して
持参したビール(私だけ。いただきますっ)を片手にお弁当タイム。


今回のメニュー。揚げ物があるのでほかのおかずはサラダ系メインで。

・豚カツ&玉ねぎ串揚げ
・レタス、ハム、チーズ巻き
・きゅうりちくわ&チーズちくわ
・ゆで卵with黒ゴマ
・お稲荷さん

相方さんは満腹で幸せ~といいながら昼寝へ。いつものこと。
その間、私はカメラ片手にお散歩。いつものこと。

菜の花と桜のコントラストが見事な権現堂。




 







■お稲荷さん作り
お稲荷さんを作るのは今回が初めて。
手巻き寿司や巻き寿司はたまに作るので酢飯作りは慣れていたけれど、
お稲荷さんは酢飯も皮も味付けが、いやはや難しかった。
特に皮。クックパッドのレシピみたけど味が私たちには薄くて。
酢飯もふつうのお寿司よりはよりお砂糖多くしないと慣れ親しんだ味にはならず。

評価は、ダメじゃないけどまぁまぁ。
相方さんは「確かに味薄いけどまあいいんじゃない」といってバクバク食べてくれたのが救い。
お稲荷さん大好きなのに、私としてはコレジャナイ感たっぷり。
悔しいから近いうちに再チャレンジするわ。

後日談として、
残ってた皮に調味料を足して煮返したら大分よくなった。
醤油も砂糖も、人気レシピの2~3倍は入れるかも。。不健康かもね。。

それから実家の母と話した結果、揚げの形が九州と関東じゃ違っていた。
実家のお稲荷さんはそういえば三角だったけどこの揚げだと無理だよね~~?と作りながら疑問
だったのだけど、九州は真四角の揚げを切って三角形にする。
関東は長方形なのでお稲荷さんの形が四角になる模様。

朝ドラ「ごちそうさん」でおにぎりの形が西と東じゃ違うという話があって、確かに子供のころの
おにぎりは俵だった~~~と思ったのだけど、お稲荷さんも違うんやね。

■相方実家へ
物置きの組み立てをする約束を弟さんとしていたので、相方さんと二人でお庭で作業。

姪っこちゃんは縄跳びをして遊んでいたけど、目標の連続回数が飛べないとかで、くやし涙。
義妹が慰めているところに、何も考えてない1歳の弟ちゃんがおもちゃ代わりのジョウロ片手に
つっこんでいく・・みたいな平和な昼下がり(笑。

ご機嫌は、部屋に入って姪っ子ちゃんと、友だちコレクションで遊んでいたらあっさり直ってました。
そういえば、先月はDS版ぶつ森(3DSじゃないほう)を気に入って遊んでいたけど
古いソフトのせいかやっているお友だちがいなくて通信する相手がいなくて、
ぶつ森持ってないですか~と妹に聞かれました。
やったことないけど、その昔、さんざん他の人のプレイ画面をのぞいてたので、
結構話は通じる私・・笑
でも、今日の時点ですでにぶつ森は飽きちゃったらしい。

夜はみんなで外ごはん。毎回ごちそうになり、義父母ありがたし!
スポンサーサイト
2012.07.01 00:00|埼玉

千葉に引っ越したので遠くなっちゃったけど、去年訪れた「ベトナム家庭料理 カ ヤオ ca dao」に今年も行ってきました。

346s.jpg
▲揚げ春巻き&生春巻き
しその葉、きゅうり、かいわれ、サラダ菜にくるんでぱりっ。もぐもぐ!

350s.jpg
▲炒めもの

347s.jpg
▲バインセオ。こちらはパリっと感が足りず、去年に比べて味が落ちていたような・・・。

349s.jpg
▲初めて頼んだ辛い麺。うまひ!

352s.jpg353s.jpg354s.jpg
▲ベトナムコーヒー。専用の器具で、まずコンデンスミルクを入れたグラスにコーヒーを落とす。
氷を詰めたグラスにどっとコーヒーを注いで一気に冷やす。
このあま~いコーヒーが暑さでぐったりしているときにしみるんだよね~。

店内には一組&ベトナム人らしきグループ。前回もそうだったので、近所に住んでいて食堂代わりに集まっている、と想像。異国でつながるネットワーク、大事ですね。

ごちそうさまでした!

2011.07.02 23:00|埼玉
結婚記念日を祝って、さいたま市にあるベトナム料理を食べに行ってきました。



▲お店の入口
入店したとき、大勢のベトナム人らしき大人と子どものグループが食事をしていて大賑わいでした。
親類かな?と思っていたらそうではなく、お客さんでした。

お店をリサーチしているときに知ったのですが、去年?お店が火事になったそうです。
それで移転して再オープンしたのが2011年4月。
ベトナム人のお客さんはそれを祝ってきてくれたのだそうでした。

お店のなかはカジュアルな食堂といった感じ。まだ真新しくきれいでした。


▲一品目は揚げ春巻き。
生野菜に包んでアツアツを、ナンプラーのタレにつけて頂きます。
ベトナム料理にあまり馴染みのない相方さんですが、この一品でさっそくノックアウトされていました(笑


▲生春巻き
王道メニューですね。こちらはとろーりしたピーナッツ?のタレを付けます。
生春巻き、昔はよく作っていたのだけど最近は全然。どうやら相方には作ってあげたことがないようでした。あら・・。


▲スペアリブ
相方さんが食らいついていましたw


▲バィンセオ(ベトナム風お好み焼き)
ここのお店のバィンセオは皮がかなりパリンパリン。これがまた美味しくて、くだけた皮のかけらをしつこく食べていたのは私です(^^;

ベトナム旅行で粉を買ってきて家で作ったことがあるのですが、なんか、コンクリートみたいな色になっちゃってまずくて捨てた思い出が(泣)大好きなメニューなのになぁ。


▲焼きうどん(麺は米粉)
絶妙な味のバランスが、期待以上に美味しくて!かなりお腹いっぱいだったのだけど完食!


▲青パパイヤサラダ
茹で豚肉、エビに玉ねぎパパイヤなどの野菜がたーっぷり。さっぱりした甘みと酸味のある味がおいしい~。ちょっぴりピリ辛。ピーナッツの粉がふりかかっています。
満腹だったので半分はお持ち帰りにしてもらいました。

飲み物は、ベトナムアイスコーヒー(もちろんコンデンスミルク入り!)、ビール。
デザートはココナッツアイス。
合わせて6400円でした。リーズナブルだわ。


お店の女性にベトナムから結婚でいらしたんですか?と聞いたら、30年前に難民でやってきたとのこと。
年齢から察するに当時10~15歳ぐらいかな。
船?舟?に乗っていたところを、オランダ船に発見され、千葉の港に連れてきてもらったのだそうです。
その後、沖縄の施設に居たあと品川で学び、お母さんの職場が埼玉にあったこともあり越してきた、と。

日本人に助けられて生きてきたので恩返しの気持ちもあって、翌日の日曜日(7/3)は店休日に変わっていたのだけど、福島の双葉町から埼玉の旧騎西高校に今現在も集団避難されている方達のために、
その日、炊き出しをするのだとおっしゃっていました。
故郷を追われてしまった方達の気持ちが、彼女たちにはわかるのかもしれません。

奥でお料理をされていたのはおそらく彼女のおかあさん。
どの料理もすごく美味しくてボリュームもあって大変気に入りました。
ただちょっと気になったのはパクチーのこと。相方は苦手なのでなしで、私はアリでと頼んだのだけど
どれにも入ってなくて、少し物足りなかったのでありますか~と聞いたところ、もうないんですよ(?)とのこと。
でもあとからお皿に少し盛ってもってきてくれたのでヨカッタのですが。もともとパクチーをあまり使わないのかなぁ?よくわかりませんでした。
でも、味的にはどれも美味しく、異国な料理を好まない相方さんの口にもあったようで、珍しくまた行きたい!と言ってくれました。やったね!
そしてごちそうさまでした!



関連ランキング:ベトナム料理 | 七里駅大和田駅



駐車場は離れたところにあるみたいでうまく見つけられず。
TESCOというスーパーの駐車場に停めさせてもらいました(すみませんっ)。
最寄りの駅からは徒歩15分ほどかかるらしいですが、バス停がすぐそばにあるらしくて大宮からバスが出ているようです。
2009.11.14 00:00|埼玉
11月14日は埼玉県民の日だそうで、今年は休日に当たることもあってか、『彩龍の川まつり(首都圏外郭放水路特別見学会)2009』というイベントが催されたので行ってきました。


春日部市のサイトの説明:
地下神殿ともいわれる巨大な調圧水槽の中を見学することができます。世界最大級の地下放水路に、年に一度、予約不要で入れるチャンスです。地下神殿とも言われる幻想的な空間を体感してみませんか。


首都圏外郭路とは(ウィキペディア)


▲遠くに見える建物が庄和排水機場(龍Q館)。入り口です。
狭い入り口から入ってひたすら階段を降ります。けっこう臭いです。。



▲まさに地下神殿。しかしさらに臭いので、ハンカチ必須です(汗)


中には解説の方もいました。洪水のために作られた施設。水は常に空にして、有事に備えているんだそうです。


▲なんとフルートの演奏が行われていました!





川の水とともに泥が溜まるので、溜まったらここから地上に出します
さらに深いとこもありました。




▲番外編。らき☆すたというアニメ?にちなんだどら焼きが売られていました(笑)

以前埼玉のガイドブックでこの建造物の存在を知って、一度見てみたかったこの施設。
当日朝は雨がひどかったので、中止かと思いましたが、電話で確認したら決行とのことだったので、雨と寒さにくじけそうになりながら、出かけてきました。
でも想像していたよりすごい施設で、出かけた甲斐がありました。

2009.08.08 19:00|埼玉
春日部・焼肉和牛苑

ハニーの誕生日祝いに、焼肉屋へ。ネットに全然情報がないのですが、確かなリソース、同僚から美味しいと薦められたので行ってきました。


重厚な扉をあけると、中はこぎれいな民家をもとにしたような雰囲気。
骨董があちこちに飾られていて、うっとりです~。



レバ刺し、盛り合わせ(カルビ、ロース、ホルモン、レバー、みの)、カルビクッパをオーダー。
二人で1万ちょっと。美味しくて雰囲気もよくて、気に入りました!


タグ:グルメ 春日部

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウントダウン






by.yzakka

最近の記事

本だな

検索フォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

彩アルッテ(埼玉情報ブログ)

ユーザータグ

東京ミッドタウン グルメ 六本木 スペイン バルセロナ クリスマス ホームベーカリー イルミネーション ipod アルハンブラ宮殿 touch 銀座界隈 台北 茨城 白神こだま酵母 ガウディ グラナダ スタバ SH001 カルモナ 赤坂 中国茶 ビストロ 花火 志の輔 旅行 バラ 栃木 渋谷 春日部 茶藝館 越谷 新宿 

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。