--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.01.14 00:00|ネット・PC
2014年の年末、相方さんが10年近く使ってきた「Canon PIXUS iP4200」のプリンターがご臨終となってしまいました。

12月上旬の年賀状作成時にはすでに様子がおかしくて、インクを交換してもカラーは一切印刷できず、黒だけ印刷可能な状態。
11月にはカラーで印刷したのでインクが固まったとは考えにくい。

そのときにも買い換えを検討したのだけど、さしあたりモノクロ印刷さえできれば困らないからと様子見にして、年賀状はモノクロで喪中っぽく見えないデザインを探し、地色の付いた年賀状はがき(うぐいすとか)を使って華やかにする、という苦肉の策で仕上げた次第。

なのに、年末になって致命的に壊れまして、相方さんがすぐに使いたい用があったので急遽買い替えました。

ちなみに、iP4200のご臨終の症状は、まず「電源ランプとエラーランプが交互に 1 回ずつ点滅 」となり、最後は電源すら入らなくなりました。
公式サイトでは、ご丁寧にgifアニメで症状が再現されております。。。
http://cweb.canon.jp/e-support/faq/answer/inkjetprinter/23551-1.html

■新プリンター:Canon PIXUS MG3530 [ホワイト]
相方さんが松戸のPCデポに行って買ってきました。

白と黒があるんですが、白のツヤツヤした筐体が気に入ったらしいです。

 【あす楽】 キヤノン PIXUS MG3530WH ホワイト

 【あす楽】 キヤノン PIXUS MG3530WH ホワイト
価格:5,724円(税込、送料込)



プリンター代:5200円+消費税
インク代:2448円(3色カラー)&2258円(BLACK)+消費税

プリンター、安っ!それに比べてインク代は相変わらず高いのぅ。。

今のところモノクロメインで使ってますが、さくさく印刷できます。
カラーも、前のプリンターみたいに印刷できなくなるおそれがあるからたまには印刷しようと思ってます。

残念なのは、価格.comのレビューにもあったけど、罫線が歪みます(うちの場合は縦の罫線)。
サポートサイトを見て「プリンタヘッドの位置調整」をすべて試したけど、全く効果なしでした。
http://cweb.canon.jp/e-support/faq/answer/inkjetmfp/76285-1.html

※うちの症状としては、サンプル画像ほどではないけど、長い縦線がところどころでガタつく感じ。注目するとわかる。

何度も試してしまって、無駄にインクと紙を使っちゃったよーーー!と怒り、返品も考えましたが、2つ目の「印刷品質を上げる」を試したら、印刷品質を「標準」→「きれい」であっさり解決したので、めんどくさくなってもうこれで良いことにしました。
安いプリンターだしね。

それから、印刷とスキャナが、無線LANでできるって素晴らしい!
いつの間にかこんなに便利になったのね。


スポンサーサイト
2014.09.30 00:00|ネット・PC
ルータの親機であった相方のデスクトップPCが引退するにあたり、
面倒くさい設定作業の始まり始まり~~。
簡単にいくかと思ったら5時間ぐらいかかったので今後の自分のためにメモ(TдT)

■ネットの契約
2014年現在は、フレッツ光+BBexciteを契約中。
(プロバイダはBiglobeを価格コムでキャッシュバックを大いに利用して2年間使い
料金面でBBexciteに乗り換えた)

■使用機器
プラネックスコミュニケーションズ
IEEE802.11n Draft2.0/g/b対応 高速300Mbps 無線LANルータ MZK-W300NH
こちらは2009年から変更なし。評判芳しくなかったけれど、長く使えています。

■設定手順
http://www.planex.co.jp/product/router/mzk-w300nh/

右側の「ダウンロード/マニュアル」をクリック
http://www.planex.co.jp/support/download/router/mzk-w300nh.shtml

→「製品マニュアル」の「ダウンロード」をクリック
http://www.planex.co.jp/support/download/router/mzk-w300nh/v51/

→「ブロードバンドルータとして使用するとき」のSTEPを順に実施。
※マニュアルが無くなるかもしれないのでポイント抜粋

<Step1>
・切替スイッチは「Router」側(ルータモード)
・ルータのInternetポートと、モデム側のLANポートを接続
・ルータのLANポート(1~4いずれでもOK)と、PCのLANポートを接続

<STEP2.ネットワークの設定>
コンピュータのIPアドレスをDHCPサーバから取得する方法に設定
※WindowsVistaの設定を参考に、Windows7で設定
コンパネから「ネットワークと共有センター」を開く
→「ローカルエリア接続」を右クリックして「プロパティ」を開く
→「インターネット プロトコル バージョン4」を選び、[プロパティ]をクリック
→「全般」をクリックし、「IPアドレスを自動的に取得する」を選択、
「DNSサーバーのアドレスを自動的に取得する」を選択し、OK→閉じる

<STEP3.インターネット接続の設定>
BBexciteは「PPPoE接続」に該当するのでそちらの手順に進む

→ブラウザのアドレス欄に、IPアドレス「192.168.1.1」を入力し、
→ユーザ名「admin」PWに「password」(デフォルト設定の場合)
→左側の「セットアップウィザード」をクリック
→スキップをクリック
→「PPPoE」を選び、[次へ]

(1)プロバイダ指定のログインIDを半角で入力(例:abc123@excite.co.jp)
(2)プロバイダから指定されたパスワード(例:abcDEF123)を入力 
(3)確認のために、(2)で入力したパスワードを入力
(4)[完了]をクリック

※1,2は、BBexciteの会員情報に載っている、
フレッツ接続ID(zed~@excite.co.jp もしくは zes~@excite.co.jp の形式のもの)と
フレッツ接続パスワード
参考)http://support.excite.co.jp/app/answers/detail/a_id/377

<STEP4.接続の確認>
ブラウザでネットに接続確認できたらOK!!

■今回苦労した部分など

モデム→PCだとうまくいったのに、モデム→ルータ→PCだと、有線でも繋がらない状態となり完全にハマった。

○今回、ルータ添付のCD-ROMを使わずに(相方保管で不在だったので)トライしたのが
敗因かもしれないが、対応OSがWindowsVista止まりなので、なしで出来るようになるのは逆に良かったかも。

実際に、プラネックスのページからネットワーク・マネージャをダウンロードしてみたら
http://www.planex.co.jp/support/download/router/mzk-w300nh.shtml
「らくらく・回線設定ナビ.exe」を実行
→「非対応のオペレーティングシステムです。Router.Configを実行できません。」とエラーが出て終了。サポートはWindows7までみたいなのに何故?
ファームウェアを更新してみたけれど効果なし。

「vm.exe」を実行
→モデムやケーブルが途中で切断されたかもしれないエラーが出て設定できず。
→ケーブルを挿しなおしたり、LANケーブルを変えてみたりしたが効果なし。

○BBexciteのサポート手順どおりに試した

http://support.excite.co.jp/app/answers/detail/a_id/377
→接続できないエラー発生(エラー651)
「LANケーブルが抜けている、配線が間違っているなどにより、表示される」との説明がネットにあったので、やはり配線かと見なおしたが効果なし。

特に、上記の見当違いのエラーにより、つなぎなおすこと十回以上。。
リセットボタンを押してみたり電源を入れなおしてみたり。
お願いだからエラーは正確にお願いします!(涙)
なまじいずれもエラー内容が同じなので惑わされました。

ほかにも、ネットワーク・マネージャをダウンロードする必要があり、一旦フレッツ光のインストールをしてモデム直でネットに繋いだりしたのも時間がかかった原因でありますが。

■その他
今回、旧親機のPCから有線ケーブルを外していても繋がっていたので放っといたのに
電源を切ってモデムとルータをつなぎ直したら無線LANが繋がらなくなりました。
親がいなくなったことがこのタイミングでバレるのか・・?

あと、PCないと設定できないのは本当に不便。今はスマホから設定できる機種もあるんですね。スマホならLANが未設定の間でも、LTEで繋いだりしたりできるので断然楽だよね。
Planexスマホ一発(無料アプリ)を試しにインストールしてみたけど、「対応しないルータに繋がっています」と出てきて騙されてはくれませんでした(^_^;)
今のルータが壊れたら絶対スマホから出来るルータにするぜ!


2014.09.27 00:00|ネット・PC
2013年秋に壊れて、2014年春に修理したメモ。

■不具合内容
<機種>
HP Pavilion dv7-6b00 /CT カスタムモデル/ Windows7

<内容>
Windows7が起動しない。
メーカーサポートによると、マザーボード不良またはHDD不良とのこと。

・起動しようとすると、Windowsのエラーとなり、HPの修復テストに入るがエラーで進めず。BIOSには入れる。
・HDDを取り外して、手持ちのデスクトップにケーブルでつなぎ、データを取り出すことは可能。

▼内蔵HDD→USBでつなぐケーブルはこういうやつです。相方さんが持ってて助かった。



・メーカーサポートとやりとりして以下試したこと。
BIOSのprimary hard disk self testの結果
→最初は hard disk not exist
→HDDを物理的に取り外し再装着
→BIOSの設定リセット&primary hard disk self test
→short test は完了、Long test executing の0%で hard disk 1 Full(305)のエラー
→上記を2~3回繰り返すと、再び hard disk not exist となる

続いて、物理的に2nd ハードディスク用のケーブル接続部につなぐ。
BIOSのsecondary hard disk self test
→short test は完了、Long test executing の0%で hard disk2 Full(306)のエラー
→HP advanced system diagnostic が初めて表示、結果はほぼエラー

その他
・2011年11月末の購入品
・リカバリDVDを作っておらず、リカバれない。。_| ̄|○
・ケーブルである程度のデータは相方のデスクトップPCに移動できたが
リカバリ領域のコピーなどは不可能

<HPのサポート>
・チャットサポート
保証期間をすぎていたので(購入後2年弱)、無料サポートのチャットを利用。
中国名だけれど、特に日本語には支障のない方が対応。
丁寧だが、HDDの不具合か基板かということで、修理しかないとのこと。

・修理代概算
http://h10025.www1.hp.com/ewfrf/wc/document?docname=c01770720&lc=ja&cc=jp&dlc=ja
基板だと、40,000円~90,000円
HDD交換となると、40,000円 ~60,000円

有償修理ご辞退時の見積診断料 4,000円 (税抜)

<リカバリディスクの販売サイト>
http://hpj.ssnet.co.jp/100086hpj/shop/top.do
※日本HP製パソコンの製造終了から約3年または5年を持ちまして、リカバリメディアキット の販売のサポートを終了いたします。

私の機種の場合の定価 ¥3,240

■対処方法
前述のとおり、必要なデータはケーブルをつないで取れたがリカバリディスクを作っていないためリカバれるか試すことができない(HDD故障なのかそれ以外かを切り分けられない)
リカバリディスクは有料で取り寄せ可能だが、HDD故障、基板の故障かも知れず、その場合リカバっても仕方がない。

PCデポに持ち込み、無料診断をしてもらうが矢張り同じ結果。
メーカー修理はとにかく高すぎるので迷う。

→ネットで見つけた修理屋さんに出すことに決定

■修理
パソコンお直し隊に持ち込み修理を依頼

<パソコンお直し隊>
http://www.note-pc.biz/

サイトのフォームから問い合わせ→4日目に回答↓
--------------------------------------
> 修理金額のお見積りとなりますが
> 今回のような症状の場合、さまざまな原因が考えられます。
> (状態を拝見しないと故障内容が分からない症状です)

> 修理金額)

> 何からの交換・補修で完了すれば
> 料金は部品代金も含めて20,000~40,000円です。(税・送料別)

> マザーボード交換でなく、補修にて修理している内容は
> ブログでも紹介しております。
> http://www.notebook-repair.biz/

> なお、金額範囲内での修理や修理箇所の指定も可能です。
> パソコンを発送する前にご希望をお伝え下さい。

> 例:「30,000円以内の範囲内なら修理。」
>   「○○○の故障なら修理で、それ以外の故障なら修理は中止で。」
>   「見積より費用が掛かるようならデータだけ取り出して。」など
>
> 仮に故障箇所が4万円以上。もしくはご希望金額を超過するような故障時は
> 事前にご連絡いたしますので、ご安心ください。
>
> *ご希望される修理金額が、上記で提示した金額以下の場合
>  こちらの機種でお伺いした故障ですと修理はできません。ご了承下さい。

> *補修での修理の場合、故障箇所の発見後、実施してみないと
>  分からない部分があるため事後報告となってしまうことがあります。
>  あらかじめご了承ください。
>   (お見積り金額より、費用が掛かりそうであれば事前にご連絡いたします)

> *今回のような症状でも、その他の箇所の不良により
>  修理不可と判断した場合は、ご返却させていただきます。
>  作業費用は掛かりませんが送料はお客様負担となります。
>  (着払い発送。キャンペーン等の適用でも同様)
--------------------------------------

→新宿にて、持ち込み修理依頼

1~2週間で結果が出るのでメールにて連絡します、とのこと。
修理予想としては
- リカバリディスク代+HDD交換代 がかかるか
- システムボード交換(1週間~1ヶ月ぐらいかかる)

古いビルの1フロアにて、沢山PCが並んでいた。6~7名が作業。
中国の方が女性、男性ともにいた。マザーボードの輸入とか考えると中国語がわかる人がいたほうがいいかもしれない。


→持ち込み6日後、メールにて中間報告。

> ご依頼中のパソコンですが、HDD不具合によりWindows起動しませんでした。
> 新品HDDに元データを丸ごと移行作業を行い、
> Windowsログオン画面まで起動確認出来ました。
>
> お手数ですが、パスワードを教えていただけないでしょうか?
> 出荷状態に戻す必要があるかどうか確認する必要がございます。

→PWを連絡して2日後、メールにて完了報告

> ■修理詳細
>
>  現象  :起動不可
>
>  原因  :HDD不良
>
>  作業内容:HDD交換。OS再インストール、セットアップ。
>
>      *起動不可の件は、修復で完治するかは
>       実施してみないと分からない部分があります。
>       事後報告となったことはご了承下さい。
>      *元のHDD内にあるリカバリー領域からHDDを復旧いたしました。
>       そのため、リカバリーCD費用は掛かりません。
>
>
>
> ■交換した部品について
>
>    一部のシステムファイルを除いてデータのコピーができました。
>    (デスクトップ上「元HDD」フォルダという名前にて保存)
>
>    交換前のハードディスクはご返却致します。
>    処分をご希望の場合はお申し出下さい。
>
> ■修理明細
>
>  作業費            : 20000円
>  部品代金            : 7800円 (500G HDD)
>  消費税(5%)          : 1390円
>  送料              : 0円
> --------------------------------------------------------
>              合計金額: 29190円

→PC受取り&支払い
・良かった点
中間報告などもあり、安心して任せられた。対応は迅速で、費用もメーカー修理より安くついたと思う。

・悪かった点
PCに「ノートパソコンお直し隊」のシールががっつり貼られていたのはイタダケナイ。宣伝のためとはいえ、確認とって欲しい。
それから、店頭で渡すだけだったので、起動させて確認させてもらった。持ち帰って起動しないと面倒なので電源入れて簡単な確認を目の前でさせたほうが良い。

<まとめ>
個人的な体験として、PCお直し隊で修理を依頼して良かった。
しかし、修理結果を踏まえて、リカバリディスクをとってさえいれば、自前でHDDを調達すればもうちょっと安くできたはず。反省。修理から戻ってきてから速攻でリカバリディスクを作りました!!(メーカーのリカバリディスクの保管期限もあるので作ってない人はすぐに作るといいよ)

▼HDD同士のコピーができるこのケーブルがあれば、中間報告にあった「新品HDDに元データを丸ごと移行作業」が自分でできてもっと安くついたかも・・


2013.04.02 00:00|ネット・PC
少佐といえばエーベルバッハ。
エーベルバッハといえば青池保子先生の「エロイカより愛をこめて」。

青池先生の公式サイトの「ページがみつかりません」がステキだったので
キャプチャー獲りましたっ!
少佐とミーシャの2ショットでっす♥

notfound.png

ミ「NATOめ、このページをどこへやった!」

少「フン、情報が古い。
 サイトをリニューアルしたから、
 まずはトップページからみてみるんだな」

ミ「ブックマークを変えなければならないというのか」

少「我々のせいではない。文句は管理人にいってくれ」


少佐のナイスメッセージをみたあとは、
今やエラーを出さずにトップページに自動的に移動させるサイトも多いけど
すました処理しやがって!ってな気持ちになります。ねっ。

Gigazineさんでエラーページ30種類が紹介されてた!(^o^)
2012.12.04 16:17|ネット・PC
Firefoxを使うとアメブロで貼り付けができない問題が解決したのでメモ。

●症状

Firefoxを使って、アメブロ編集中に貼り付けを行うと、エラーメッセージが出て、以下ページへ案内される
http://www.mozilla-japan.org/editor/midasdemo/securityprefs.html

(抜粋)
ユーザの個人情報を守るため、Mozilla rich text editorでは、 権限のないスクリプトによるカット、コピー、ペーストコマンドは、動作しません。 このため、Mozilla Rich Text Editing デモページにて、対応するボタンは動作しません。 デモを実行するためにこれらの機能を有効にするには、ブラウザの設定を変更しなければなりません。

アメーバさんときたら不親切で、ヘルプに説明はあるのですが、結局Firefoxのページに飛ばされてしまいます。
http://helps.ameba.jp/faq/blog/article/post_77.html


●解決方法

Windows7の場合

1.Firefoxを終了

2.以下フォルダを開く

C:\Users\●あなたのユーザー名●\AppData\Roaming\Mozilla\Firefox\Profiles\○○○.default

○○○は長い英数字の文字列です。パソコンによって違うと思います。

3.user.js というファイルを探し、あれば右クリックし、プログラムを指定して開く、から「メモ帳」などテキストエディタを指定して表示。

なければ(私はありませんでした)、メモ帳などテキストエディタを開き新規作成。

4.以下をそのまま貼り付ける


user_pref("capability.policy.policynames", "allowclipboard");
user_pref("capability.policy.allowclipboard.sites", "http://www.mozilla.org http://blog.ameba.jp");
user_pref("capability.policy.allowclipboard.Clipboard.cutcopy", "allAccess");
user_pref("capability.policy.allowclipboard.Clipboard.paste", "allAccess");


※Firefoxの説明にあるソース以外に、http://blog.ameba.jpの一文がないと解決しません

5.ファイルを保存。
新規に作成した場合は、ファイル名を「user.js」、文字コード欄で「UTF-8」を指定して保存。

ameblopaste.png

6.Firefoxを再起動

私はこちら↓のブログ記事で助けられました。大感謝!
http://ameblo.jp/u030u/entry-10837034662.html
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウントダウン






by.yzakka

最近の記事

本だな

検索フォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

彩アルッテ(埼玉情報ブログ)

ユーザータグ

東京ミッドタウン グルメ 六本木 スペイン バルセロナ クリスマス ホームベーカリー イルミネーション ipod アルハンブラ宮殿 touch 銀座界隈 台北 茨城 白神こだま酵母 ガウディ グラナダ スタバ SH001 カルモナ 赤坂 中国茶 ビストロ 花火 志の輔 旅行 バラ 栃木 渋谷 春日部 茶藝館 越谷 新宿 

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。