--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.03.31 00:01|料理
冬タイヤ(スタッドレス)からノーマルタイヤに交換に、相方さんの実家にいきました。
交換のお手伝い・・は特に興味なく(笑)、一人で軍手とチャリを借りて・・・土筆取りへ!

ところで、私にとって、土筆は食べるもの。
実家にいたときは、穴場を探しては、母とかなり熱く土筆取りをしていました。
相方さんの実家も田舎にあるから同じように思ったら、誰も興味ないらしい(涙)



写真を撮りながら、必死に目を動かして、土筆を探す探す・・・。
途中くじけそうになり、実家の母に電話をして、意見をきいたり。

あきらめかけたところで、発見!!!やはり土手にありました。


最終的にこのぐらい。時期的に1週間ぐらい早かったようで、小さいのが多かったです。
採るのはたのしいけど、ハカマをとるのが超めんどーなのよねー・・・。一人でがんばりました。



翌日のランチ。てんぷらが一番好きなのだけど、オムレツにしてみました。
実家でいただいた、ブロッコリーとお蕎麦も共に。
私は春の味ー!と浮かれていましたが、相方さんは「苦・・・」といまいちだったようです。いいもん・・。
スポンサーサイト
2009.03.31 00:00|家族
今頃ですが・・・3月初め、
義弟宅にて、1歳になるベビーちゃんのひなまつりを祝ってきました。


雛人形飾り。美しいー。
でも、じつは子供のころに『妖鬼妃伝』とか読んじゃって怖かったりします・・


ケーキに埋もれるベビーちゃん。頬がぷくぷくで紅くて可愛い~。
ひな祭りケーキは、左は不二家、右はドゥーブルシェフ
風邪ひきかけて調子がいまいちだったのですが、のんびりまったりすごして
いい時間でした。


桜餅。うまー。
2009.03.31 00:00|国内旅行

かぐらスキー場のみつまたゲレンデ



私の足先だけご紹介(^^;)

三月の三連休に行ってきました。かぐらスキー場は、5月半ばぐらいまで滑れるのだそう。
でも今年は去年より雪が少なめでやばいらしいですが。

何度か、相方さんとの約束をドタキャンをしたりして
ほんとうは行きたくないんでしょ・・・・?(~_~メ) なんてしょんぼりさせていました。
いや、いく気はあるけど、なにせ運動神経ゼロだし、数年ぶりだし、
一度スノボ体験しただけだし、何が起きるかわからんからねーーー
期末が終わるまでは怪我や風邪をひくわけにはいかんのですよ・・・。

そして。案の定転びまくりでした。全身筋肉痛です。
ダサいけど、以前買った、ヒップパッド入りインナーが今回も大活躍しました(汗。
こんなやつ↓



午前中は相方さんは自由行動、
私はスクールに入り、中学生!の女の子と二人でレッスンを受けました。
きびしめで、数分片足ですべったら、リフトに乗せられて上までのぼりました・・・。

2回目リフトで降りてくる段階で、ひざと太ももと腕(転ぶとき立ち上がるので腕を使う)が
プルプルになり、本当は午後も参加を考えていたけど、これ以上、
若者と一緒のレッスンについていくのはムリ~~~!
というわけで、ランチのあとは、相方さんと1回だけリフトにのって滑り、終了でした。

年だし運動もやってないからだめですねー。
もうちょっとは運動しないとな。

立ち寄り湯で体をほぐし、


群馬・大田市の354号線沿いにある喜多方ラーメン@ベルクの向かい、に寄って夕飯を食べました。
ここのラーメン、もやしなどの野菜炒めのトッピングが絶妙で美味しいので、私も相方さんもお気に入り。

今日は、ぽかぽか天気がよかったので、寒いのは苦手な私にもちょうどよいスノボ日よりでした。
来年も1回ぐらいなら行ってもいいかなーー。
2009.03.18 09:12|六本木周辺
20090318091236
20090318091232
正式開店前の営業だそうで安かったV(^-^)V

フォカッチャ
ドリンク飲み放題
サラダ
パスタ

ごちそうさまでした。

タグ:東京ミッドタウン

2009.03.18 09:04|テレビ番組
ドラマ『絶対彼氏』にはまり中(笑)
昼間に再放送やっているのでワンセグで録画して通勤時に見る、と。
しかしバッテリーもたーん。録画と再生が各一時間まではいけるけどさらにネット見まくってるからか帰りの電車でよくアウトに…。

ドラマのキャスト一覧を公式サイトで見つけたのでコピペ。
◆天城ナイト
…速水もこみち
◆浅元創志
…水嶋ヒロ
◇井沢梨衣子
…相武紗季
◆白鷺優貴
…篠井英介
◇伊藤美加
…上野なつひ
◆平田一
…佐戸井けん太
◇安達香子
…猫背椿
◇佐藤のぞみ
…河本麻希
◆田中陽一郎
…加治将樹
◆浅元志朗
…山田明郷
◇吉岡鉄子
…峯村リエ
◇大野千穂
…英玲奈
◆森川靖
…桜木涼介
◆出井武
…綿貫正市
◆林孝太
…入江甚儀
◆浅元和志
…山本圭
◆浅元将志
…中村俊介
◆並切岳
…佐々木蔵之介
◇若林ふじ子
…真矢みき

上から三人が主役だけどワタシ的には、もこみち、相武紗季、佐々木蔵之介さん。

もこみちの空気よめないロボットぶりと、相武紗季ちゃんのぼけキャラに、蔵之介さんのちょっといっちゃってる研究者ぶりがおかしい。

蔵之介さんに妙に親しみを感じていたのですが惑星ピスタチオの方だったのね。十年前位に何度か舞台に足を運びました。

原作漫画があるらしい。
23日?かな、スペシャルがあるらしいです。

手作りシュークリームが食べたくなるよう。
2009.03.14 00:30|茨城・群馬・栃木


こんな感じの道順、位置関係です。
あとからスポット足すかも。足したい。
2009.03.14 00:00|茨城・群馬・栃木
宿は猿ヶ京温泉にある、シャトウ猿ヶ京
相方さんが、去年社員旅行で行ってよかったらしいんだけど、団体さんのときの部屋と
二人部屋とではぜんぜん違っていたみたいでアレレ?と言っていました。
あとは推して知るべし。
元々は、リゾートマンションで売り出していたのが破綻して、再生をしたそうです。
ガイアの夜明けで取り上げられたんだそうです。

フロントでのウェルカムコーヒーや、夜のレストランでフルーツカットショーをやっていたり、あと日替わりイベント(落語や歌手など)などが開催されていたりと、工夫もみられました。

夜の温泉は、風が冷たく、ほてった顔に気持ちよかった。。。
そして、翌朝は快晴。朝日のなかの温泉はすばらしく気持ちよかったー



月夜野びーどろパークによりました。
橋の手すりに、ガラスでできた動物や、食べ物がたくさん飾ってあってかわいいのだ~。



工場で働くおじさんたちの姿を見学できます。

そして、ガラス体験工房。
宿で、サンドブラストコースの無料体験チケットをもらっていたので、れっつトライ!


気に入ったシールを選び、カットして、ガラスに貼り付けます。
はっていないところが白くすりガラスっぽくなり、はったところは透明となる算段。
幅広シールは、自由にカットして使えます。


左が相方さんの。既存シールを駆使。皿底のパイナップルが面白い。
右は私の。かなり熱くなって、既存シールに加えて、自分でシールをカットして貼りまくり。
右上の半月と星はトルコ国旗をイメージしてみましたーー!


張り終えたら、エプロンをつけ、厚い手袋をつけ、このような機械に皿をつっこみます。
足でペダルを押すと中のスプレー部分から砂がふきだすので、手で皿を動かして、
万遍なく吹き付けます。


じゃーん。シールをはがし、水で洗うと、こんな感じに。
相方さん作です。やっぱりパイナップルがおもしろいw


私作。ペンギンの目玉をわざと右上にして、キョロちゃんみたいにすっとぼけた表情にしてみました。

予想外に熱中し、はまってしまい、とっても楽しかった!!
自分で工夫できるのがいいねー。完成物もかわいくてかなりお気に入りです。
で、思ったよりも簡単だったんで、ぜひ機会があればお試しを。

次はやっぱり陶芸をやってみたいなーーー。

・・・というわけで、雪山に行ってきましたシリーズは完結です。よかった。。
2009.03.10 00:00|音楽
高校時代は洋楽に熱かったので必死にチェックしていたベストヒットUSA。
新携帯のワンセグで録画予約ができるようになったので活用してみました。

http://www.tv-asahi.co.jp/besthitusa/

気に入った曲たち。

■Great DJ / The Ting Tings!
wikipediaの情報(英語)

インタビューを受けていた彼女の話し方がかわいかったのもあるけど曲好きさ。

続きを読む >>

2009.03.09 00:00|料理
20090311012020冬場は煮込みものがあれば何日も食べられてほんと重宝します。

今夜も同じおかず~!?などと文句を言っていた、子どもの頃の自分を深く反省します。すぐ食べられる、手作りものがあるだけ、ありがたいってもんです。




レシピは『きのう何食べた?』の2巻より。


味付けはめんつゆメインに砂糖としょうゆで微調整
にんじんとか入れたほうがヘルシーなのは分かってるんだけど
肉じゃがは俺どうしてもこれが好きなんだよなー


シロさんの好みに反してにんじんを投入。でもあとは忠実に。白滝を入れるのですが、健康にいいし、たしかに味がしみて美味しい。これで作るのは2回目ですが、今後ともこれで行こうと思います。

2009.03.06 09:06|携帯・スマホ
20090306090630
2009春モデルです。
三年ぶりに買い替えました。
SoftBankに移動しようかとも迷いましたが決め手に欠けてキャリア継続。
カメラが良いみたいなので素敵写真撮りたいです。

タグ:SH001

2009.03.02 22:30|料理
20090302223000
どのへんがと言いますと、
はんぺん…地元九州では入れません。てか、はんぺん自体、身近ではない食材。今回初めておでんに入れたけどすごい浮くし膨らむし、ちょっと邪魔…。ふんわり食感は良いけど味は主張ないのでなんとも評価できず。が、関東人の相方さんにはおでんの必須アイテムなようです。ふーん…。

牛すじ肉…地元九州のおでんには必須。コンビニで買うと固くていまいちだけど、今回しっかり煮込んでトロトロです。えへへ。

だしはCookPadに載ってたレシピから。オイスターソースと塩と本だしだけ。味見の段階ではカツオだしの味が強すぎたけど完成したらバッチリうまかった。つくれぽ二百件はやはり信頼してよいみたいですV(^-^)V

追記。
けっきょく4日連続で食べました。玉子が途中でなくなったので追加投入。
CookPadのだし汁、最後まで飽きずにおいしかったー。リンク追加していますのでよかったらお試しを。
2009.03.01 23:00|茨城・群馬・栃木
宿の近くの町まで移動。峠を越えたので日陰のところはやはり滑る雪道。
怖さのあまり、バトルになりましたがそのへんきりがないので省略です。



石臼で粉をひいているというお蕎麦屋さんでお昼。サインなどが飾られていて割りと有名らしいです。そばにあまりこだわりがない私には普通でした。
ざるそば=海苔が乗っているそば、もりそば=海苔がのっていないそば。
ということを実はここで初めて知りました・・。


宿に入るまでまだ4時間ぐらいあるので、それまで何しようか~とおそばやさんで相談。
お店においてあった町の観光案内をみて、なぜか野仏のスタンプラリーをすることになりました。

道の一角や林の入り口など、ひっそりと野仏はたたずんでいるため、見つけるのはなかなか難しいです。



道路は雪がないし、天気は晴れてきたし、今朝の困難は忘れて、お手軽ドライブです。
雪景色も美しい。



▲4つめだったか、雪深い神社のなかに野仏がありました。
相方さんが先にいって足跡をつけてくれるので、そのなかを狙って歩きます。
普通の靴でちょっと大変です。



ご利益は地蔵ごとに違い、安産やら財力やら健康やら商売やら。今年は初詣に行き損ねたのでちょうどよい機会でした。




ゴールは由緒ある曹洞宗のお寺でした。あじさいが有名だそうです。
板をたたくと中からお寺の奥さん?が出てきて、住職が書いたという紙をくれました。(ちゃんとみてないけど一応はってます汗)
須弥壇がすごいらしいですね、といったらあげてもらえてお線香をあげました。
甚五郎の弟子にあたる人たちが作った欄間や、200年前ぐらいの須弥壇をみせていただきました。


コンプリート!
色々あったけど楽しい一日でした。
ちなみに、このみなかみ町は、たくみの里といって、色々な工芸品の体験ができるようになっていました。面白そうです。
2009.03.01 22:00|茨城・群馬・栃木

2月半ば、スノボ好きの相方さんに連れられて、スノボにいってきました。
(ちなみに5年前にスノボを初体験したきり)

土曜日の4時起床、5時出発。
去年できたばかりの北関東自動車道にのるとガラガラ、でも関越に入ると雪山に向かうスキーやスノボを積んだ車で混んできました。

天気は上々。天気予報では北は荒れるといってたけど、こんなんで雪なんてあるのかー?なんて思いながら進むと道路交通情報で、赤城高原SAから先はチェーン規制があるとのこと。

外は雪がちらつき始めました。

赤城高原SAでは、おじさんが立って、車を一台一台チェックしていました。
うちの車は、スタッドレスタイヤに変えていたので難なく通過。
そうでない車はSAに入って、チェーンをつけたりしていました。雪の中大変・・。

沼田ICから高速を降ります。


街は結構な雪。それでも道路には雪がないため快調に進みます。
ここから目的地の川場スキー場までは30分ぐらいかかるんだそう。


・・・かなり雪が降ってきました。地面も雪が積もっています。
そして、、たまに車が滑りました・・・。
雪山素人の私にはよくわかりませんが、スタッドレスタイヤは完璧ではないようです。

・・・どんどん雪深くなってきました。坂がきびしくなってきます。
相方さんはしきりに「止まったらだめ」と言います。
ブレーキによって止まると滑るからいけないんだろうな、と解釈していました。

坂がきつくなってきました。
カーブのたびに車が滑ります。自然にドリフト走行です。いやな汗をかいてきました。
路肩にも雪山につっこんですべっている車がいたり、チェーンを慌てて取り替えているグループの車などがあり、さらに不安を煽ります。

「あっ・・前に車がつまっている・・・!」
はい、予想外の雪に前の車が立ち往生して、止まっていました。
ぶつかるわけにはいけないので止まりました。
予想外に相方さんが動揺しています。
「止まったら、だめなんだよーーー」
どうやら、後輪駆動で、スタッドレスタイヤもしょぼいので、車の走っている勢いがないと坂を上っていけないのだそうです。つーか初耳です。

アクセルを踏みます。車が下がります。ブレーキをかけると止まります。
でも、登ろうとアクセルを踏むと、きゅるきゅるとさがります。つまり1ミリも登りはできない状態。
たんたんと書いてますけど、雪山で車が下がるのって、相当怖いです。

後続車がやってきましたが追い越してもらい、再びアクセルをふみます。
が、同じこと。
いったん下って平らになっているところから再チャレンジすることになりました。

さっきがんばって登ってきたところを再び下ってUターン。
再度チャレンジです。

さらに雪がひどくなってきてもっと車が滑ります。
カーブのたびに「南無三・・・・!」「神様仏様!!」て心境です。相方も、見たことがないぐらい真剣な表情で、ハンドルを握っていました。直線で登っているはずなのに滑るので車が斜めになってしまいます。登れているのが不思議なくらい。

「あー私この人に付いていく事にしたんだったなぁ・・・(涙)」なんて、過去の色々が走馬灯のように思い出されました。

幸運なことに、今度は前に車がなく、ノンストップで進めたため、スキー場の駐車場にたどけました。
でも入り口で車が詰ってしまい、駐車場の方に手伝ってもらい、なんとか入れました。まったく迷惑な車です。



川場スキー場に到着。8時半ぐらいに入ると、リフトは強風のため動いていませんでした。ボードのレンタルもリフトが開始してから受けつけるとのことで、あまりに精神的に疲れたので休憩してうどんを食べました。

そとは猛吹雪。
うどんを食べながら、二人とも心が折れていました。

「今日はもう滑るのやめよっか・・・」「うん、どっちでもいい・・」

今夜の宿もそれなりに山深いところにあるので、たどり着けるのか心配になってきました。
そんなわけで、死に物狂いで登ってきたのですが、山を降りることにしました(はぁ・・)


リフトは9時半ごろに動き始め、猛吹雪なのに子供たちも外に出ていました。すごいなぁ。


下りも当然滑って、カーブの景色の怖いことといったら。のぼりよりも少し余裕があったけど。。
もう二度と同じ車もしくは同じタイヤではこないぞ!と相方に宣言しました。
だってほんとに恐ろしかったんだよーー。

教訓:雪の予報をしっかりみて、降っているときは四輪駆動じゃないとムリ。もしくはチェーン装着。

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウントダウン






by.yzakka

最近の記事

本だな

検索フォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

彩アルッテ(埼玉情報ブログ)

ユーザータグ

東京ミッドタウン グルメ 六本木 スペイン バルセロナ クリスマス ホームベーカリー イルミネーション ipod アルハンブラ宮殿 touch 銀座界隈 台北 茨城 白神こだま酵母 ガウディ グラナダ スタバ SH001 カルモナ 赤坂 中国茶 ビストロ 花火 志の輔 旅行 バラ 栃木 渋谷 春日部 茶藝館 越谷 新宿 

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。