--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06.21 00:00|美味しいもの
肉好き女子4人で、押上の隠れた名店『もつ焼き まるい』に行ってきました。


▲キタナシュランに出てきても良さそうな雰囲気ではある。
土曜日は16時開店。予約していた私たちを含め、行列もできており、開店と同時に満席+途中で入れなくなる人たちも。


▲親戚の家にお邪魔しま~すといった感。2階です。
賞状が飾ってあったのだけど、肉には関係なく、区のスポーツ大会のものでした。
窓が開放されていて、1階から肉が焼く匂いがあがってきてたまりません。かつ、煙もあがってきて煙い(笑)

開店と同時に全員のオーダーが入るため、なかなか料理も飲み物も出てきません。席について、注文を取りに来て、最初に料理がきたのは、5時ぐらいだったかな。急いでいるときには厳しいですね。1Fのカウンターだったら違うかもしれませんが。


▲この分厚さをみよ!手前が親牛、色の薄いほうが子牛のレバー也。
ゴマ油&塩でいただきます。レバーって独特の苦味があって、癖があって嫌いなんですけど、ここのはとっても甘い。臭みなんてありません。感動ものです。
聞いたところによるとここの肉を食べに静岡からわざわざ来る人もいるのだとか。

ぜいたくをいえば、大きくて噛み切れないので、あと半分に切ってくれると食べやすいな~。キッチンバサミを次は持っていこうかしら。


▲なんこつホイル焼き。玉ねぎがたくさん載ってます。


▲馬ステーキ。これで100g


▲まるいサラダ


▲黒タン刺し


▲シロねぎで〆





合計12畳ぐらいの部屋に、20人ぐらいは居たでしょうか。相席は当然で、みなで場所を譲り合わないと足りないため、なんとなく客に一体感が生まれていました。
そういえば、扇風機でしのいでたけど、真夏もそうなのかな(汗)


▲ビールが進むよ、進む~♪

肉疲れして、合計ひとり3000円ぐらい。
ぜったいまた行くぞ~~!
スポンサーサイト
2010.06.20 00:00|未分類





▲この景色を、何十年後かに子どもや孫の世代に語るのでしょうか。

映画『ALWAYS 三丁目の夕日』を彷彿とさせるような眺めでしょ?
DVDをレンタルして観たときはなぜかつまらん!と10分ぐらいで観るのをやめて返却してしまったわけですが、
この間テレビで観たら面白かったです。なんなの自分。
そのなかの、建築中の東京タワーの足元だけ建っている姿が、映像的にとてもドキリとしました。
それから、上野駅の時刻パネル代わりの札は興味深かった。あの時代はそういう表示方法だったのですね。

というわけで、スカイツリーもただいま建設中。

事業主体は、東武タワースカイツリー株式会社。東武系列だけあって、東武線の駅には建築しはじめのころから、現在何メートルと知らせるポスターがあって盛り上がっていました。

首都高速やホームから見たことはあったけど、今回は足元から!
半蔵門線・浅草線の押上駅、もしくは東武伊勢崎線の業平橋駅が最寄です。



押上の町は落ち着いた下町のいい雰囲気。小さな工場や会社が多かったです。


▲押上地区では、ただいまおしなりくんブーム。のっぽんよりかわいいよね。。。


▲暖簾にもおしなりくんが。


▲おしなりくんの家?だか、特設土産店がありました。クリアファイルとか売ってました。


▲スカイツリーらしき模型

■東京スカイツリーの公式サイト
http://www.tokyo-skytree.jp/

2010.06.10 00:00|インテリア・雑貨
渋谷マークシティに入っているNATURAL KITCHEN。かわいい系の雑貨が充実していて、たまに立ち寄ると1時間はうろうろしてしまいます。

今回の戦利品!


▲かごトレイ、お皿、バタースプーン、黄色い実のついた造花、はさむやつ(名前わからないけど、トースターに置いてパンを取るときに使おうと)


▲フック、飾り用黄色・青色のぶらさげるやつ、黄色い布はショールサイズだけど3つ合わせて、目隠しのカーテンに。右のピンチは、棒にひっかけられるタイプのカーテン挟み。これで布を下げます。


▲玄関先に鍵かけ。


▲花と天道虫を飾ってみた@トイレ。円形のオブジェっぽいのはIKEAで購入。


公式サイト:http://www.natural-kitchen.jp/

都内は渋谷か吉祥寺しかないんですね~。
2010.06.02 00:00|美味しいもの


一時期よく通っていた渋谷にある華泰茶荘は中国茶・台湾茶の店。
ショップとレストランが併設されています。

休日ランチしか食べたことがなかったのですが、1ヶ月ほど渋谷通いをしていたので、平日ランチを試すことができました。


▲限定20食だけど余裕だったみたいです(12時半ごろ)。ほかにはビジネスランチの男性グループ6人ぐらいがいらっしゃるだけで、お客さんはいませんでした。
休日でもあまり混まないのがここのいいところ。


▲大好きな茶葉粥。ナッツ類のトッピング+ザーサイでいただきます。



▲にらとえびのまんじゅう(たしか・・)は味がついていて美味しかった~。

清茶を頼んで、ゆったり中国茶の世界を楽しめました。


公式サイト:http://www.chinatea.co.jp/


タグ:渋谷 中国茶

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カウントダウン






by.yzakka

最近の記事

本だな

検索フォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

彩アルッテ(埼玉情報ブログ)

ユーザータグ

東京ミッドタウン グルメ 六本木 スペイン バルセロナ クリスマス ホームベーカリー イルミネーション ipod アルハンブラ宮殿 touch 銀座界隈 台北 茨城 白神こだま酵母 ガウディ グラナダ スタバ SH001 カルモナ 赤坂 中国茶 ビストロ 花火 志の輔 旅行 バラ 栃木 渋谷 春日部 茶藝館 越谷 新宿 

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。