FC2ブログ
2011.02.12 00:00|インテリア・雑貨
ロシアのアニメ・チェブラーシカ。
チェブラーシカとは、「ばったり倒れ屋さん」という意味らしい。
南国から届いたオレンジを詰めた木箱のなかから、眠たげな表情で登場するのがなんとも可笑しくてカワイイ。

1970年前後のアニメ映画で最後かと思っていたら、2010年は新作映画ができたおかげで色々グッズが出て楽しかった。

100909_2223~010001
ファミリーマートのキャンペーンお菓子。これとは別の対象商品(というのが曲者なんだけど)を
集めるとクリアファイルをもらえました。
オレンジ味のキャラメルコーンはかなり人工的な味で途中で捨ててしまった(汗

101224_2339~01
ヴァンホーテンココアのチェブラーシカ版パッケージ。
ヴァンホーテンココアはすでに家にあったんだけど、これはジャケ買いするでしょう!

101210_1409~01
ハーフサイズのクリアファイル。ドトールで対象商品(ローストビーフサンドだったかな。高い!)を
食べると先着でもらえました。4枚ぐらいゲットしたので人にあげたりも。

110102_1949~01
帰省時に見つけた、ご当地チェブラーシカ。旅するチェブラーシカだって。
福岡めんたいことチェブラーシカの組み合わせって、なかなか挑戦的な・・w
これは買わずにフグバージョンを買いました。友だちに上げる予定。

旅するチェブラーシカで調べたら結構ある!
http://www.cheb-project.com/goods/index.php?gci=6
どんどんロシアな雰囲気から遠ざかっていくなぁ(^ー^;)。
スポンサーサイト



2011.02.06 00:00|テレビ番組
本日(2月)放送の鉄腕ダッシュにて、
北海道はマイナス15度の雪の大地に、風呂桶を置き、湯の質を変えたなかに城島くんがしばらく浸かり、
その保温性を確かめる(出たあと裸で何メートル歩けるか)ってのをやってました。

ランキング1位は、はちみつ風呂。
超ぬるぬるして浸かることすら大変そうだったけどもっとも保温性が高く、雪のなか、
100mを歩ききっていました。

2位は、海女さんが勧める、カジメという海藻の風呂。こちらもぬるぬる成分が保温に貢献。

3位は、ゆず湯。
ゆずから出る油が、油膜を作り、湯舟の暖かさをキープ。体もほかほか。
ゆず湯って香りがいいんだけじゃないんだねぇ。


▲これは去年、冬至の頃に入れたゆず。義母にいただきました。

4位、5位は忘れたけど、唐辛子の湯と日本酒の湯。唐辛子は即効性があり、でもすぐ冷めてた。
 日本酒は大したパワー無く。贅沢感はあるけどねー。

欄外が、アイヌのハッカ湯。アイヌだから効力絶大かとおもったのにスースーしてましたね。

かなりバツゲームな感じで城島くんは気の毒だったけど、面白い企画だったww
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
最近の記事

本だな

検索フォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

彩アルッテ(埼玉情報ブログ)

ユーザータグ

東京ミッドタウン グルメ 六本木 スペイン バルセロナ クリスマス ホームベーカリー イルミネーション ipod アルハンブラ宮殿 touch 銀座界隈 台北 茨城 白神こだま酵母 ガウディ SH001 スタバ グラナダ ビストロ カルモナ 赤坂 中国茶 花火 志の輔 旅行 バラ 栃木 渋谷 春日部 茶藝館 越谷 新宿 

最近のコメント