--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.04.15 02:00|国内旅行
川中島の合戦は山梨じゃないけれど、毎年ここ笛吹市で開催されているらしいイベント「川中島合戦戦国絵巻」。
去年は震災後でイベントは中止だったらしいので2年ぶりの開催だそうです。

ところで、臨時駐車場の誘導が会場近くにいっても見当たらなくて誘導のゆるゆるさに笑ってしまった(^_^;)
だって、警備員さんたちは、一所に集中してしまってて分散されていないし、いる人はおしゃべりに夢中で
案内してくれてない・・。あと、誘導の立て看板もない。
ようやく警備員さんに声かけて、臨時駐車場を教えてもらっていってみたら満杯。
それは仕方ないとしても、
「奥に進むとまた違う臨時駐車場があるけどそちらの込み具合は行ってみないとわからないねー」と警備員さん。
いやその首から下げているトランシーバーらしきものでは確認とれないの?!飾り?!と
心のなかで毒づいた私達です(苦笑)

でも、都会の計算し尽くされた誘導に慣れてるゆえに、感じたことなのかも。
この緩さでも大渋滞にはならず人も溢れずどうにかなる。
これがいなかの良さでもあるなぁ。
・・と嫌味ではなく、実家の福岡にいた頃を思い出してみたり。

それはさておき、本題。
参加する武将は500VS500で、総勢1000人にも登るらしく、一般から募集してました。
http://www.isawa-kankou.org/sightseeing/kawanakajima.html
http://www.city.fuefuki.yamanashi.jp/kanko/news.php?id=2806

今年はスペシャルだったらしくて、信玄と謙信のみならず、川中島合戦にはいないはずの信長や秀吉らも参戦。
それらの方々も募集されていて費用が一般武将よりは高かったです。


▲橋をわたって河川敷に向かう武将たち




▲謙信公


▲昔の雰囲気でてるかしら


▲湖衣姫様。このかたはコンテストで選ばれしお方らしくさすがに美しい。
周りのおつきの女性は一般公募。


▲謙信(新潟だから海があって塩がとれる)が敵である信玄(山で塩が取れない)に送った、という。
「敵に塩を送る」という言葉のもとになったシーン。


▲橋の上で戦う、いかにもな場面!


▲忘れたけど、どこかの火縄銃保存会の方々による、鉄砲撃ち。
火縄銃の音、意外に大きくて体に響く。何度も景気よく撃ってくれた。



あと写真にはないけど馬にのって武将が駆けてくる場面なんかもあって、ほんとに見所満載。

1時~3時まで続き、途中はさすがに飽きて、暑さにもつかれてきたので、信玄餅アイスなんかを食べたり。
運動会なみに走ったりするので、参加する人はかなり大変だと思った。
でも、戦国好きにはたまらないイベントだと思われます。相方はかなり楽しみ(登場人物と時代設定がおかしい、とかぶつぶつ言ってはいたけどw)、戦国には全然詳しくない私も楽しめた!


■頑固おやじの手打ちほうとう
お昼を食べそこねたので、山梨県甲州市勝沼町にあるほうとう屋さんで遅い昼夜飯。
このあたりにくると、桃畑は消え、完全にぶどうゾーンに変わります。

http://www.navi-city.com/iine/ganko/




▲16人前の食券なんか初めてみた!団体用かな。
なぜか一人分の食券はなくて、でも中で頼めるようになってた。


▲人生2回目のちゃんとしたほうとう。昔食べた時は重たくてそんなに美味しいとは思わなかったけど
ここのはあっさりめで麺も少なめ。ひとつひとつの具の野菜が美味しくて総合的に◎。

■ぶどうの丘&温泉
帰りにはぶどうの丘でワインを買い、同じ敷地にある温泉で休憩。
良さげなワインの値段の安さが嬉しい。



夜景がキレイです!


帰りは中央道が渋滞で4時間ぐらいかかって帰宅。日曜夜の中央道って渋滞が普通みたいです。。。
運転おつかれ、相方さん!

今回はじめてちゃんと山梨を旅したのだけど、山はキレイだし空気もいいし
温泉もあるしワイナリーもあるし桃はいいし、すごく気にいった土地です。
友だちのご両親はリタイア後に移住してるけど、それもありと思いました。
寒いのが苦手なので冬の寒さの程度によるけどねー(^_^;)
スポンサーサイト
2012.04.15 00:00|国内旅行
訪問日:2012/4/15

都心では桜が終わったころ、山梨にドライブして桃の花も観にいってきた。

桃の花といえば林真理子さんのエッセイ。
山梨出身の彼女は、毎年編集者などの友人らとバスツアーを企画して桃畑でBBQなどもやっていて
それも楽しそう。だけどやはり、
山がピンクの桃の花で彩られる景色の美しさはまさに桃源郷-という描写に常々
心うたれて、いつか訪れてみたいと思っていたわけです!

しかし桜もしかり、花の時期はとにかく読むのが難しい。
ましてや桃の花については経験値はないし、同じ山梨でも標高によってまた違うようだし。
と、1ヶ月前ぐらいから、旅ブログに公式サイト、開花情報サイト、はやまた
天気予報も日々チェックし、ひたすらいつ出かけるかを悩む日々。

一番チェックしたのは、このサイト。
http://www.fuefuki-syunkan.net/momo_kaika.html
前日にチェックしたときは、もう1週間遅いほうがよいかなといった状況だったけど
運転手の相方さんの都合もあるので、えいやと決行です!

当日は7時に出発。
中央道(下り)はスムーズで、柏の我が家から約2時間で到着。
1つ前の釈迦堂SAは高速外に歩いて出られ、桃の花の眺めもよいらしいので
立ち寄りたかったのだけど、すでに入り口が行列になっていたので諦め
目的の一宮御坂ICにて高速を下りました。

そしてさっそく、IC付近から山の途中に桃の花が見えてテンションアップ!

■一宮町・花見台周辺
ICを降りて最初に目指したエリア。標高は約600メートル。
ICから、登っていくにつれ段々と桃は蕾になっていく。
農道に交通整理の方は何人かいたけど、咲いてないからほとんど車も来ずのんびりと世間話など。
開花はもう1~2週間遅いみたい。


でも初めてちゃんと観る桃の花。
そして背景は雪をかぶった南アルプス。清々しい朝の空気と景色でとっても気持ちがよい!
海派だけど山に囲まれた地域で生まれ育ったし、山をみると心落ち着く自分に気づく(^ー^)


▲ちゃんと咲いている桃の花も。農家の方がせっせとお手入れをしていらした。


▲花見台の前に桜。このあたりは標高が高いので桜が優勢。


▲アルプス-!

■花鳥の里スポーツ広場周辺



標高約485メートル。
スポーツ広場にトイレもあり休憩してから散策。
寝不足の相方は車で寝てるというので放っといて、私は写真撮影に勤しむ。
二人ででかけると、ここ数年このパターン。
でも、ゆっくり写真を撮りたい私と、付き合いきれず運転につかれた相方は昼寝したい、と
互いの利害が一致しているので、このところこのやりかたがストレスなく良いみたい(^^;)



■釈迦堂SAそば
満開だったけど人&車が多すぎてゆっくりしていられず

■釈迦堂SAと一宮御坂ICの中間あたり
側道周辺は咲き乱れており、だんだん山にあがっっていくと蕾。
代わりに桜が美しかった。ごっついカメラを携えた方も多数。
上ばかりみていると、側溝がけっこう深くて危険。


そいえばつくしをたくさんみかけて、採りたかったーー。ちょっと育ちすぎだったし、
時間もあまりなかったので諦めたけど、つくしを見ると採りたい衝動にかられて困るわ。
また来られたらじっくり採りたい!(と熱くなる・・)


■一宮御坂ICそば
このあたりは平地で、延々と桃畑が続いていて、これまた素敵。ICから降りたらすぐだし、



桃じゃないけど、車道の樹木これなんていうんだろう。鮮やかです。


▲昼に近づくにつれだんだん山がすっきりと見えるように。ふもとの村は桃畑~てな感じで♪

というわけで、満喫満喫の午前中を過ごし、午後は・・戦国時代を満喫へ(^o^)
2012.04.10 00:00|半蔵門周辺
梅の開花が随分と遅くなり桜もずれこむかと思っていたのだけど、例年通りの時期(だいたい東京近郊は5~7日ぐらいが花見ベスト)に桜が満開と相成りました。

会社は半蔵門にあるので、桜の名所・皇居までは徒歩10分程度の距離。メインの千鳥ヶ淵まではさすがにランチタイムにいくには遠いのだけど(徒歩20分ぐらい)、半蔵門付近も十分に楽しめます。

お天気の日を狙って、いつもランチを食べている友人とサンドイッチやおにぎりを買って、桜の下でランチをしました(^^)
天気もよく、気温もあがってきてて、桜は満開で気持ちいいことこの上ない。
さらには、道行く人も同じくニコニコしながら桜を眺めているので、とても穏やかな気分になる。いい季節ですね。







皇居の周りは、はとバスも続々ときて賑わっていました。
外人さんも多く、みんなゴツいカメラ持参。
外人さんたちって(十把一からげで失礼)コンデジより圧倒的に一眼レフだよね~。本格派なのかな。


お堀の斜面のグリーンと池の青緑とのコントラストで。
満開のときもよいけど、一斉に散り始めたときの花筏(花びらが一斉に流れて筏のように見える)もまた千鳥ヶ淵の見所です。

金曜の夜は、友人と待ち合わせして、夜桜見物@千鳥ヶ淵近辺。花見ピークも相まってすごい人出。最寄りの九段下の駅は、駅員さんが出口人数の制限をして誘導していました。


メジャーな千鳥ヶ淵の花ロード(名前適当)は多くて確実に入れないし、以前も友人ときたので、そこはスキップ。武道館から賑わいが落ち着いた公園を歩きました。


お腹がすいたのでインド大使館で、カレーとドリンクをゲット。
折しもあられが降ってきて(5分程度かな)、寒かった!



靖国神社へ行き、熱燗とおでんで一杯。冷え込んでいたのでオヤジなチョイス。
テキ屋のお姉さんがお札と割り箸で作ったもので髪をまとめていてかっこよかった(^^;)

続いてこちらは別の日の会社の花見の宴@半蔵門付近↓



▲水面に浮かぶ花びらがキレイでしょう?

アルコールちゃんぽんして飲んだのでかなり酔って帰りはやばかった・・苦笑。
そうそう、皇居は相変わらずランナーが多くて(皇居ランナー)、ストイックに走る人々と、享楽的な?宴会の酔っぱらいとのコントラストもまた見ものです。酔うまでは罪悪感を感じますが、酔いが回れば気になりませんよ!w

ラストは、中目黒の友人宅での花見。中目黒も目黒川があってお花見のメッカ。休日夜に訪れたのだけど、臨時改札ができていてものすごーーーーい人出。さっさと友人宅に落ち着き、ゆっくり飲めました。




写真にはないけどこのあと出てきたビーフシチューが絶品。
女子度高い子なので(私より全然若いw)、やはりお料理も女子らしく気が効いていてステキだったな。
大変ごちになりました~!

というわけで、咲き始め~満開~散り間際まで、桜という名の下にこれでもかと楽しんだのでした。

去年の桜はといえば、東日本大震災の後で桜どころではなかった。
余震に放射能に計画停電。それから多くの被災者の方たちのこと。
権現堂の桜は見に行ったけど、でも避難して埼玉にきている被災者の方たちのことを考えたり。
同時期に大好きなおじも亡くなって、心が疲れていたなぁ。。

震災関連の問題はまだ解決されたわけではないけど、
今年は去年の反動もあったような気がします。私も桜を愛でていた人たちも。

またずっと桜を楽しめる日々が訪れますように。みんなにも。
2012.04.01 17:31|美味しいもの
4月上旬のお話。

友人宅でのパーティにお誘いいただき、相方とJoinして参りました。

今回のお楽しみは、ピザデリバリー。
って普通のデリバリーではありません(普通のデリバリーも好きだけど)。
自宅に釜をもってきて焼き立てをサーブしてくださる、というもの。

で、どんな釜がくるのか?庭にでも設置するのか?と思っていたら
こんな陶器の焼き窯があるんですね~。

pizza_101.jpg



pizza_RIMG1659.jpg
▲用意されたトッピングたち。

イケメンのお兄さんと美女の二組でいらしてました。

pizza_095.jpg

▲イケメンお兄さんがピザ生地をひょーいひょーいと伸ばしているところ。


ピザオンリーかと思ったら前菜も出てきてテンションUP。
写真にはないのだけど、鶏肉のトマトソース煮込みみたいな品が男性陣の心を掴んでいました。

pizza_094.jpg

pizza_093.jpg

pizza_092.jpg

真打ちきたーー!サイズは中程度。焼きあがるたびにカメラマンが群がり、そしてあっという間に胃袋のなかへ~。

pizza_107.jpg

pizza_106.jpg

pizza_103.jpg
▲カルボナーラピザ。豪快にポーチドエッグをつぶす姿とともに印象に残ってますw



そうそう、お子さんは生地を伸ばす&トッピングをする工程のお手伝いに参加させてもらえるようで、かわいい娘ちゃんは、イケメンお兄さんとすごく楽しそうに作ってましたね。いい想い出になっていい企画だ。
それに、お皿もぜーんぶキレイに片付けてくれて(お皿持参なのもあるけど)、とても楽チンでした。
計10枚ぐらいは食べたな。ゲフッ(^^;

VOCO凹 その場でピッツァ窯焼きサービス
http://delivery.gnavi.co.jp/e164100/

世田谷にあるお店だそうです。


続いて、この日は主催者でもある友人のバースデーが近かったので、みなでバースデーソングを歌い、お誕生日祝い。
朝から奥様&かわいらしい娘さんが手作りケーキを用意していたそうで、幸せものですな~(^^)

pizza_112.jpg
▲ろうそくを吹き消す気満々のお子様たち。かわいい(^^


食事のあとは、恒例?Xboxのknect大会。でもわたしは寝不足+酒が回ってクラクラしていたので、活き活きとプレイする方たちを楽しく眺めました。カロリーを消費するいい機会だったんだけどね(*_*;

今回の集まりは、ホスト役の友人夫妻とは面識あるものの、ほかの方は友人の小学生時代の友人らがメインで、ちと人見知りの私としてはちょっぴり緊張していたわけですが、いやー気さくな面白い方が揃っていて大笑いの連続。楽しい宴会となりました!
これも友人の人徳、といっておこう(笑) 
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カウントダウン






by.yzakka

最近の記事

本だな

検索フォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

彩アルッテ(埼玉情報ブログ)

ユーザータグ

東京ミッドタウン グルメ 六本木 スペイン バルセロナ クリスマス ホームベーカリー イルミネーション ipod アルハンブラ宮殿 touch 銀座界隈 台北 茨城 白神こだま酵母 ガウディ グラナダ スタバ SH001 カルモナ 赤坂 中国茶 ビストロ 花火 志の輔 旅行 バラ 栃木 渋谷 春日部 茶藝館 越谷 新宿 

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。