広島風お好み焼き(画像付きレシピ有り)

2005.08.06 00:00|料理
友人宅に遊びにいく。
友人は広島出身なので夕飯に「広島風お好み焼き」を作ってくれました。ほんっとーっにウマかった。
広島のお好み焼き横丁?で食べたのより美味しかった!感謝感謝。

以下、レシピを再現。
抜けてるところがあったらごめんなさい。

【広島風お好み焼きの作り方】


<材料>
基本・・豚肉、キャベツの千切り、モヤシ、玉ねぎ、生地(卵、水、小麦粉)、おたふくソース、茹でたての焼きそば麺
トッピング・・青紫蘇、青海苔、ネギ、卵、スライスチーズ、天かす、鰹節粉、とろろ昆布




<作り方>

  1. 生地を熱した鉄板に広げる。(生地は少し残しておく)





  2. 鰹節粉、とろろ昆布を生地の上に広げる。




  3. キャベツ、モヤシ、玉ねぎを載せる。



  4. さらに豚肉スライス、天かすを載せる。




  5. 残りの生地を回しかける。

  6. ひっくり返す。



  7. 茹でたての焼きそば麺を空いたスペースで炒める。
    ※炒めたあと、しばらくふたをしてキャベツ等に火が通るように蒸し焼きにする。



  8. おたふくソースをかける。



  9. 焼きそばの上に、6を載せる。

  10. 再び空いたスペースで、たまごを割り落とし、チーズを載せ、すぐにかき混ぜる。

  11. 卵&チーズの上に、9を載せる。

  12. ひっくり返す。




  13. おたふくソースをかけて広げる。マヨネーズをここで混ぜてもOK。

    おたふくソース


  14. ネギ、青シソ、青海苔をかける。コショウも軽くふる。



  15. 出来上がり~!!





・手順はさほど難しくないと思うけど手際とタイミングの見極めがやはり経験が必要かと。ひっくりかえすときの極意は「慌てず、崩れてもさらに慌てず」~友人の台詞。名言だ(笑)
・天かすの代わりに、お酒のおつまみでよく売られているイカフライを砕いていれると味がいいそうです。
・ソースはやっぱりおたふくソース
・茹でたてのそばを炒めることにより、カリカリ感が出るとのこと。
・友人実家のレシピというよりは、東京に出てきていろんなところで広島風お好み焼きを食べた集大成がこれなんだそうです。素晴らしい。
焦げたソースの香りがまた食欲をそそる。
ついつい沢山食べてしまいます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事

本だな

検索フォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

彩アルッテ(埼玉情報ブログ)

ユーザータグ

東京ミッドタウン グルメ 六本木 スペイン バルセロナ クリスマス ホームベーカリー イルミネーション ipod アルハンブラ宮殿 touch 銀座界隈 台北 茨城 白神こだま酵母 ガウディ SH001 スタバ グラナダ ビストロ カルモナ 赤坂 中国茶 花火 志の輔 旅行 バラ 栃木 渋谷 春日部 茶藝館 越谷 新宿 

最近のコメント