スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[SPAIN]アルハンブラ宮殿 その2

2009.06.07 12:00|スペイン
2008/12/24(水) 

■アルカサバ
軍事要塞として使われた建物。アルハンブラの中で最古だそうです。





向こう側にシエラ・ネバダ山脈がみえます。この山を目指してスキー道具を抱えた人たちを、翌日のバスでみかけました。



▲アルバイシン地区。白い壁が特徴。


■ヘネラリフェ
夏の離宮として使われていたそうです。噴水があちこちにあり、シエラ・ネバダの雪解け水を利用しているそう。







▲『スモ デ ナランハ(オレンジジュースの意味)』と、旅行中は何度口にしたことでしょう。冬は野菜があまりないため、オレンジでビタミンを摂取していました。生オレンジジュースは至る所で買えるし、どこも美味。


アルハンブラ宮殿の外からの眺め
ホテルに戻って一息ついたあと、アルハンブラの夜景を見るため、バスに乗っていってみました。クリスマスだったのでバスは大丈夫かと確認したら、夜遅くさえならなければ大丈夫とのこと。
ただし、この地区、非常に?治安がよくないらしく、シエスタや夜間は一人あるきは止めよう、とかかれており、かなりびくびく。バス停に無事着くも、降りたところで、家の外で毛布に包まって寝ている人を見つけ、さらにびくびく。そして、展望台の場所がよくわからず。。坂道だらけで非常に入り組んでいるのです。。たまたま通りがかった人がいい人そうな方で、道を聞いて教えてもらいました。ホッ。。




▲広場に無事に到着!展望台には多くの観光客がきていました。


アルハンブラ宮殿の夜景




▲治安の心配さえなければ、アルバイシン地区はとてもステキな雰囲気。

■交通手段のこと


グラナダ市内は、バスが充実しています。丘に建つアルハンブラ宮殿へは路線バスで向かいました。
アルバイシン地区もバスで移動。右は、アルバイシン地区の展望台そばのバス停。
坂が多く道も狭いので、車の運転は大変そうな町です。
スポンサーサイト

タグ:スペイン アルハンブラ宮殿

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウントダウン






by.yzakka

最近の記事

本だな

検索フォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

彩アルッテ(埼玉情報ブログ)

ユーザータグ

東京ミッドタウン グルメ 六本木 スペイン バルセロナ クリスマス ホームベーカリー イルミネーション ipod アルハンブラ宮殿 touch 銀座界隈 台北 茨城 白神こだま酵母 ガウディ グラナダ スタバ SH001 カルモナ 赤坂 中国茶 ビストロ 花火 志の輔 旅行 バラ 栃木 渋谷 春日部 茶藝館 越谷 新宿 

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。