スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[SPAIN]グラナダ その1

2009.07.20 00:00|スペイン
2008/12/23(火) 
スペイン旅行の続きです。
#アルハンブラ観光をアップしたのでグラナダ編を先に終わらせる予定(汗

■バルセロナ観光を終えて空港へ。
15:55(BCN:バルセロナ)発 - 17:20着(GRX:グラナダ

飛行機はvueling(ブエリング)という格安航空会社を日本から予約。
http://www.vueling.com/

明細:
Fare Price 84.32 EUR
2 Suitcases (One Way): 20.00 EUR ←荷物が多いとここの負担が増える
1 Credit card fee: 8.50 EUR
Taxes 75.68 EUR
Total Price 188.50 EUR ←2名の合計




出発が遅れてしばらく空港内で待機。



グラナダ到着。白いスーツケースは珍しいので自分のが運ばれているのが見えて安心。

▲小さい飛行機。一番後ろの席だったが、座席を倒すスペースもなく、狭かった~。

グラナダ空港から、タクシーで市街地へ
タクシーのメーターがないことに途中で気づき動揺する。
ハニーがきいたら、運転手のおじちゃんは高速でぶっとばしているのに、メモを取り出して書き始めるので、さらに焦る。30ユーロでとりあえず納得。相場は不明。


▲タクシーの車窓。

■ホテル(Hotel Navas)にチェックイン
荷物を置き、フロントで観光のことを色々と相談。
説明にたびたび差し挟まれる台詞は「明日はクリスマスだから」。

バスの運行やレストランの営業、フラメンコのお店も、明日の夜に向けて、機能しなくなるらしい。今日やるべきこと、明日に回してよいことなどを相談する。

洞窟でフラメンコが観られるショーが今夜あり、ホテルで手配してくれるそうなので、お任せすることにした。21時にお迎えがくるのでそれまでに夕食をとりに外に出ることにする。

■クリスマス一色のグラナダの夜








▲聖歌を歌う子供たち


▲甘栗販売中。別の街で食べたけどまずかった・・・。

ガイドブックを頼りにレストランを探すが、ガイドブックに19時オープンとあっても、20:30オープンに変わっていたりと、どこも開いておらず。21時集合だし早く食べないとだし。さ迷い歩いていてレストランを発見!

■夕飯は、パエリヤなのだ~!


▲お気に入りのスモ・デ・ナランハ(オレンジジュース)
ディナータイムは21時ごろらしいので19:30頃はまだ閑散としています。


▲パエリヤ、豚肉の岩塩焼き(だったかな・・・)、ガスパチョ、あほスープ(にんにくスープ)。

人心地ついて、美味しいものも食べられて一安心。46.33ユーロ也。

レストランを出ると、昼間と違ってものっすごく寒くなっている・・。
がたがた震えながらクリスマス雑貨などの露天をのぞく。


▲左側は手作り壁かけ時計。1つ買ってしまいました・・。
重い割れ物を旅の途中で買うのは大変覚悟がいることです。。




▲ホテルそばの広場にて

続きは[SPAIN]グラナダ その2~洞窟フラメンコツアーの夜
スポンサーサイト

タグ:スペイン グラナダ

コメント

非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウントダウン






by.yzakka

最近の記事

本だな

検索フォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

彩アルッテ(埼玉情報ブログ)

ユーザータグ

東京ミッドタウン グルメ 六本木 スペイン バルセロナ クリスマス ホームベーカリー イルミネーション ipod アルハンブラ宮殿 touch 銀座界隈 台北 茨城 白神こだま酵母 ガウディ グラナダ スタバ SH001 カルモナ 赤坂 中国茶 ビストロ 花火 志の輔 旅行 バラ 栃木 渋谷 春日部 茶藝館 越谷 新宿 

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。