スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての確定申告

2010.03.08 21:00|お金の話
今年は初めて確定申告とやらをしてみました。

そして、すでに国税還付金振込通知書が届いて還付されました(*^_^*)


所得税・贈与税の申告は、3月15日(月曜日)までです。

私のように、退職しただけのシンプルな方は、難しくないと思うので、がんばろ~。



(以下ざっくりまとめ)

●確定申告をするには(所得税)
──────
前提
──────
昨年10月に退職。そのまま無職。
源泉徴収書は会社から受けとっており、確定申告するように、と言われていた。

──────
準備したもの
──────

①源泉徴収書

②個人で入っている保険(JA共済とか、なんとか生命とかってやつ)の支払いはがき
毎年、年末調整のタイミングで会社に提出していたのと同じものです。

③任意継続の健康保険の支払い明細(2009年の12月末までに支払った分)
私の場合、会社で使っていた健康保険を任意継続しています。
明細書は特に提出の必要はありません。金額さえ正確にわかれば。


その他)
◎国民年金の控除証明書(2009年の12月末までに支払った分。今回はなし)

・国民年金も、納めた分は所得から控除できます。

・控除証明書の添付が必要です。
社会保険庁のサイトによると、送られてくるようです。
(2013年リンク先修正)
http://www.nenkin.go.jp/n/www/faq/detail.jsp?id=940&faq_genre=022

平成21年10月1日から12月31日までの間に納付実績がある人:2010/2上旬に発送済
平成21年1月1日から9月30日までの間に納付実績がある人:2009/11上旬に発送済

・届かない場合は上記サイトにのっている電話番号で問い合わせできます。

・私の場合、2010年1月にまとめて(2009/10~2010/3)を払いました。
電話で問い合わせたところ、支払った日が肝なので、2009年の分を払ったとしても、2010年に入って払ったのだから、控除は来年(2011年)ってことになるそうです。
というわけで今回はなし。
控除証明書は2010年の11月ごろ、もしくは2011年2月にまとめて、2011年の確定申告に間に合うように、送られるようです。


────────────
申告書類の作り方
────────────

パソコン&インターネット環境&プリンタを準備。
あと、上記の書類も。

1)国税庁の特集サイトにアクセス

http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tokushu/index.htm

・e-Taxというカードリーダーを使う方法があるようですが、私は持っていないしめんどくさそうなので使っていません。

・「確定申告書等作成コーナーへ」をクリックします。
ここでネット上で書類を作れます。出来上がったものは印刷して申請できます。
手書きで書く必要がない&計算を助けてくれるので楽です。
また、途中の状態を自分のPCに保存できます。

ちなみに医療費控除の場合も同じです。

tax.jpg


2)次へをクリック
tax2.jpg

3)「申請書の作成を開始」をクリック
tax3.jpg

4)「書面での提出を選ぶ」をクリック

5)パソコン環境(OSやブラウザのバージョン)、プリンタの状態、パソコンの設定(ポップアップブロックが解除されているか)をチェックする画面が表示されます。
問題なければ、すべてにチェックマークを入れ、「入力終了」ボタンを押します。

※プリンタはあとからつないでも問題ないと思います。とりあえずチェックは入れないと次に進めません。

6)住所等を入力します

住所や名前はかならずすべて全角。数字を入れるときについ半角になってしまうので注意しましょう。

7)所得税の確定申告書 作成コーナーのボタンを押します。

8)「申請書選択」のところでは、該当するものを選択します。

私の場合、「左のいずれにも該当しない方」です。

9)「申告書の作成をはじめる前に」のページが表示されます。それぞれ確認してください。最後に生年月日を入力します。

10)申請書類が表示されます。

一番したの「入力データを保存する」ボタンを使うと、自分のパソコンにデータを保存しておけます。作業を中断したり、念のため消えたりしないように、こまめに保存しておくとよいと思います!


<入力した箇所>
(カ)
(6)
(12)
(14)

※それぞれ文字のリンクをクリックすると入力できます。
その中や?マークをクリックすると説明が表示されるので参考にしてください。
※どこに何を入力するのか、またその意味などについては
以下のサイトがとても役立ちました。

「確定申告書類の書き方」
http://www.taxreturn-navi.com/contents_zissen_kinyuu.html

<自動的に計算されて数字が入力された箇所>
(9)
(24)
(25)
(26)
(27)
(36)
(39)
(40)
(43)

10)「入力終了」ボタンを押します。

以降は画面に従ってください。

PDFで表示されたら、それをプリントアウトすればOK。
途中で前に戻って修正ももちろんOKです!


11)プリントアウトして大丈夫だったら、適宜捺印します。
7~8枚あるうちのどれか(すみません忘れました)に、源泉徴収表等を貼るようにと書いてある紙があるはずなので、のりではります。同じ紙の裏に、生命保険の紙も貼りました。

12)税務署に提出。
郵送でもOKですが、私は持参して、控えはその場で印鑑をもらって受け取りました。


いろいろ足りないところがあるかと思いますが、ご参考までに!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウントダウン






by.yzakka

最近の記事

本だな

検索フォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

彩アルッテ(埼玉情報ブログ)

ユーザータグ

東京ミッドタウン グルメ 六本木 スペイン バルセロナ クリスマス ホームベーカリー イルミネーション ipod アルハンブラ宮殿 touch 銀座界隈 台北 茨城 白神こだま酵母 ガウディ グラナダ スタバ SH001 カルモナ 赤坂 中国茶 ビストロ 花火 志の輔 旅行 バラ 栃木 渋谷 春日部 茶藝館 越谷 新宿 

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。