スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[山梨・笛吹市]2012/4/15 桃源郷へ

2012.04.15 00:00|国内旅行
訪問日:2012/4/15

都心では桜が終わったころ、山梨にドライブして桃の花も観にいってきた。

桃の花といえば林真理子さんのエッセイ。
山梨出身の彼女は、毎年編集者などの友人らとバスツアーを企画して桃畑でBBQなどもやっていて
それも楽しそう。だけどやはり、
山がピンクの桃の花で彩られる景色の美しさはまさに桃源郷-という描写に常々
心うたれて、いつか訪れてみたいと思っていたわけです!

しかし桜もしかり、花の時期はとにかく読むのが難しい。
ましてや桃の花については経験値はないし、同じ山梨でも標高によってまた違うようだし。
と、1ヶ月前ぐらいから、旅ブログに公式サイト、開花情報サイト、はやまた
天気予報も日々チェックし、ひたすらいつ出かけるかを悩む日々。

一番チェックしたのは、このサイト。
http://www.fuefuki-syunkan.net/momo_kaika.html
前日にチェックしたときは、もう1週間遅いほうがよいかなといった状況だったけど
運転手の相方さんの都合もあるので、えいやと決行です!

当日は7時に出発。
中央道(下り)はスムーズで、柏の我が家から約2時間で到着。
1つ前の釈迦堂SAは高速外に歩いて出られ、桃の花の眺めもよいらしいので
立ち寄りたかったのだけど、すでに入り口が行列になっていたので諦め
目的の一宮御坂ICにて高速を下りました。

そしてさっそく、IC付近から山の途中に桃の花が見えてテンションアップ!

■一宮町・花見台周辺
ICを降りて最初に目指したエリア。標高は約600メートル。
ICから、登っていくにつれ段々と桃は蕾になっていく。
農道に交通整理の方は何人かいたけど、咲いてないからほとんど車も来ずのんびりと世間話など。
開花はもう1~2週間遅いみたい。


でも初めてちゃんと観る桃の花。
そして背景は雪をかぶった南アルプス。清々しい朝の空気と景色でとっても気持ちがよい!
海派だけど山に囲まれた地域で生まれ育ったし、山をみると心落ち着く自分に気づく(^ー^)


▲ちゃんと咲いている桃の花も。農家の方がせっせとお手入れをしていらした。


▲花見台の前に桜。このあたりは標高が高いので桜が優勢。


▲アルプス-!

■花鳥の里スポーツ広場周辺



標高約485メートル。
スポーツ広場にトイレもあり休憩してから散策。
寝不足の相方は車で寝てるというので放っといて、私は写真撮影に勤しむ。
二人ででかけると、ここ数年このパターン。
でも、ゆっくり写真を撮りたい私と、付き合いきれず運転につかれた相方は昼寝したい、と
互いの利害が一致しているので、このところこのやりかたがストレスなく良いみたい(^^;)



■釈迦堂SAそば
満開だったけど人&車が多すぎてゆっくりしていられず

■釈迦堂SAと一宮御坂ICの中間あたり
側道周辺は咲き乱れており、だんだん山にあがっっていくと蕾。
代わりに桜が美しかった。ごっついカメラを携えた方も多数。
上ばかりみていると、側溝がけっこう深くて危険。


そいえばつくしをたくさんみかけて、採りたかったーー。ちょっと育ちすぎだったし、
時間もあまりなかったので諦めたけど、つくしを見ると採りたい衝動にかられて困るわ。
また来られたらじっくり採りたい!(と熱くなる・・)


■一宮御坂ICそば
このあたりは平地で、延々と桃畑が続いていて、これまた素敵。ICから降りたらすぐだし、



桃じゃないけど、車道の樹木これなんていうんだろう。鮮やかです。


▲昼に近づくにつれだんだん山がすっきりと見えるように。ふもとの村は桃畑~てな感じで♪

というわけで、満喫満喫の午前中を過ごし、午後は・・戦国時代を満喫へ(^o^)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウントダウン






by.yzakka

最近の記事

本だな

検索フォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

彩アルッテ(埼玉情報ブログ)

ユーザータグ

東京ミッドタウン グルメ 六本木 スペイン バルセロナ クリスマス ホームベーカリー イルミネーション ipod アルハンブラ宮殿 touch 銀座界隈 台北 茨城 白神こだま酵母 ガウディ グラナダ スタバ SH001 カルモナ 赤坂 中国茶 ビストロ 花火 志の輔 旅行 バラ 栃木 渋谷 春日部 茶藝館 越谷 新宿 

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。